JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本代表 > U-17 2018年 > 最新ニュース一覧 > U-17日本代表 第2戦、UAEに5得点で圧勝~UAEフットボールカップ~

ニュース

U-17日本代表 第2戦、UAEに5得点で圧勝~UAEフットボールカップ~

2018年03月01日

U-17日本代表 第2戦、UAEに5得点で圧勝~UAEフットボールカップ~

UAE Football Cup 第2戦 vs U-17UAE表
2018年2月28日(水) キックオフ時間19:00(現地時間) 試合時間90分(45分ハーフ)
The complex of UAE FA(ドバイ/UAE)

U-17日本代表 5-0(前半2-0、後半3-0)U-17UAE代表

得点
3分 馬場晴也(U-17日本代表)
28分 藤尾翔太(U-17日本代表)
56分 斉藤光毅(U-17日本代表)
64分 斉藤光毅(U-17日本代表)
79分 有田恵人(U-17日本代表)

スターティングメンバー
GK:板橋洋青
DF:畑大雅、馬場晴也、木村誠二、橋本柊哉
MF:有田恵人、岩本翔、小林夏生、宮城天
FW:藤尾翔太、山崎稜介

サブメンバー
GK:三井大輝
DF:半田陸、岩井龍翔司、松田詠太郎、山﨑大地
MF:松本凪生、山本理仁
FW:ブラウンノア賢信、斉藤光毅

交代
53分 山崎稜介 → 斉藤光毅
64分 岩本翔 → 山本理仁
71分 藤尾翔太 → ブラウンノア賢信
71分 宮城天 → 松田詠太郎
75分 馬場晴也 → 松本凪生
85分 畑大雅 → 山﨑大地

マッチレポート

大会第2戦の相手は、地元U-17UAE代表です。UAEは初戦を3-0でU-17バーレーン代表に勝利しています。キックオフ直後からFW山崎陵介選手が高い位置からプレッシャーをかけ、チーム全体も連動してプレッシャーをかけていきます、すると、いきなりゲームが動きました。3分日本はコーナーキックを得ると、岩本翔選手が蹴ったボールをキャプテン馬場晴也選手がニアに飛び込み、ヘディングで先制点を叩き込みます。その後は、何度かUAE代表のカウンターでゴール前まで運ばれますが、ゴールキーパー板橋洋青選手中心にディフェンス陣が安定した守備を見せます。そして、28分左サイドを宮城天選手がドリブルで持ち上がりクロス、これを中央で藤尾翔太選手が合わせて2点目、37分コーナーキックを跳ね返されたボールを拾って、右からのクロスを宮城天選手が頭で合わせるも、惜しくもゴールポストに、追加点にならず。2点リードで前半を折り返します。

後半 前半の勢いのまま日本の攻撃の時間が多くなります。56分斉藤光毅選手がフリーキックを得ると、自ら蹴って3点目、64分右サイドから有田惠斗選手と斉藤選手がワンツーでペナルティエリアに侵入し、最後は再び斉藤選手が決めて4点目、79分右サイドを駆け上がった松田詠太郎選手がクロスを上げると、ニアで斉藤選手が相手DFと競ったこぼれ球を逆サイドから有田選手がフリーで詰めて5点目を決めます。足が止まってきたUAE代表は、守備を固めて追加点を嫌います。そうなると、日本代表はボールは持てるものなかなか好機を演出できません。強引なドリブル突破や裏へボールを供給しますが、シュートまで持っていけなくなります。そして、5-0のまま試合終了、初勝利を飾ります。しかし、相手が守備に回った時の攻撃の課題が残る試合となりました。

選手コメント

GK #12 板橋洋青 選手(サガン鳥栖U-18)
UAE戦を終えて、自分の持ち味であるビルドアップは落ち着いてやれたところもあったけど、コーチングや手元、キックの質などいろんな改善点が分かったので、チームに戻ってからも謙虚に前向きに取り組もうと思いました。

DF #5 木村誠二 選手(FC東京U-18)
今回のUAE遠征に招集していただきとても嬉しく思っています。今日の試合では単純なミスが何個かあり準備不足もあって理想のプレーとは程遠いものとなってしまったので、これらを無くしていき理想のプレーへと近づけるようにしたいです。この遠征の試合や練習を通して自分のプレーの通用するところや改善すべき点が明確になってきているので、この経験を自分の成長の糧とできるようしっかり学んでチームに帰りたいです。

MF #14 岩本翔 選手(ガンバ大阪ユース)
初戦のロシア戦を引き分けてしまい、今日の試合は絶対に勝利が必要なゲームとなり、立ち上がりは相手のプレッシャーに自分自身もあせってしまい、上手く繋ぐことができませんでした。相手のプレッシャーに慣れてくると徐々にパスを繋ぐことができ、自分達の時間が増えました。その中であの時間帯に先制点を取ることが出来たのは良かったです。それ以降は守備陣が身体を張って無失点で抑えることができ、攻撃陣もたくさん点を取ることが出来て良かったと思います。次の試合がこの遠征ラストなので、自分自身もゴールを決めてチームの勝利に貢献できるよう頑張りたいと思います。

MF #15 有田恵人 選手(川崎フロンターレU-18)
今日の試合は、押し込む時間が多く、その中で点をたくさん取れてよかったと思います。個人としては、初めての代表戦で緊張しましたが自分の特徴でもある攻撃にたくさん絡む事ができました。また、新しい課題も見つかったので良かったです。まだあと1試合あるのでしっかり準備をしていい結果が残せるように頑張ります。

スケジュール

UAEフットボールカップ
2月26日(月) 2-2 第1戦 vs U-17ロシア代表 (The Complex of UAE FA)
2月27日(火) TBC トレーニング
2月28日(水) 5-0 第2戦 vs U-17アラブ首長国連邦代表 (The Complex of UAE FA)
3月1日(木) TBC トレーニング
3月2日(金) 16:00 第3戦 vs U-17バーレーン代表 (The Complex of UAE FA)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

UAEフットボールカップ

大会期間:2018/2/26(月)~2018/3/2(金)
大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー