JFA.jp

JFA.jp

EN

U-15日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > U-15 2019年 > 第16回デッレナツィオーニトーナメント TOP > 最新ニュース一覧 > U-15日本代表がイタリア遠征を開始 ~第16回デッレナツィオーニトーナメント~

ニュース

U-15日本代表がイタリア遠征を開始 ~第16回デッレナツィオーニトーナメント~

2019年04月26日

U-15日本代表がイタリア遠征を開始 ~第16回デッレナツィオーニトーナメント~

再来年のFIFAU-17ワールドカップ2021に向けて、今年の2月に立ち上がったU-15日本代表は2月の国内トレーニングキャンプに続き、2回目の活動となるイタリア遠征をスタートしました。
4月23日(火)の夜に羽田空港に集合した20名の選手たち。12名は前回のJヴィレッジでのキャンプから引き続き選出され、残りの8名は今回が初招集となるメンバーで構成されました。緊張感を持ちながら集合した選手たちに向けて、早速森山佳郎監督から「このチームの目標はFIFAU-17ワールドカップ2021でファイナリストになること」と強いメッセージが伝えられました。
ドバイを経由して約18時間のフライトでイタリアのウディネ地方に到着したチームはそのままピッチに向かい、時差ボケの解消や長時間フライトの体をほぐす様にリカバリーを行いました。スタッフも参加した全員でのボール回しでは選手からも大きな笑い声が漏れ、非常に良い雰囲気で初日を終了しました。


25日(木)からは本格的なトレーニングを開始。午前中は攻撃を中心としたメニューが組まれ、お互いの個性やストロングポイントを確認。ボールを受ける前にいかに観察するかを意識しながら最後は5対4の崩しを練習しました。午後は反対に守備のトレーニングを実施。5対6や7対8の数的不利の状況でどう守るかを確認しました。また、練習後には毎日ミーティングを行いチームコンセプトを共有しました。段々と選手間のコミュニケーションも増えており、チームの一体感も出てきました。
U-15日本代表は、28日(日)にU-15トルコ代表との大会第1戦を迎えます。

選手コメント

DF #16 鈴木吏玖 選手(JFAアカデミー福島U15)
イタリアに入り2日が経ち時差ボケもしっかりと取れてきました。日本代表として海外での活動は初めてですが顔なじみに仲間も多く、うまくチームに溶け込むことが出来ました。1日目は軽く体を動かし、2日目となる今日はチームコンセプトとなる攻守の練習をしました。自チームよりも高い要求をされて苦戦する中、それを楽々とこなす周りの選手たちを見て大きな刺激を受けました。これこそが代表に来ている意味でもあるので、この刺激を今後に活かしていきます。これから始まる大会でも初めて戦う相手でワクワクする反面、緊張する気持ちもあるので、自分に自信を持ってプレーしたいです。

MF #17 佐藤海空斗 選手(FC LAVIDA)
U-15日本代表のイタリア遠征に参加できたことをとても嬉しく思います。2日間の練習を終えて既に2つの事を学びました。1つは、守備の時の中間ポジションの大切さです。中間ポジションを取ることで次にどこへボールが来るか、インターセプト出来るのか出来ないのか等、気づく事も増えて仲間との意思疎通も出来ます。2つ目はその場その時の状況判断を的確にする事の大切さです。そのポジションでゴールに背を向けて良いのか、そのエリアでミスが起こっていいのか、時間帯やグラウンド状況など、考えなければいけない事が沢山あるということです。今回学んだ事は意識を変えれば出来る事だと思います。そのためにも明日からの練習や試合で意識してまた違う発見をして、この遠征での成長の幅を広げていきたいと思います。そして、大きく成長してこれからのサッカー人生に活かしたいです。

MF #19 浅岡飛夢 選手(川崎フロンターレU-15)
イタリア遠征が始まり2日が経ちました。前回の国内合宿には選ばれておらず、ほとんどの選手の顔を知らないので、チームに馴染むことができるか不安でした。1日目は少し固い部分もありましたが、2日目に入りそういったところも段々と少なくなり、チームに馴染むことが出来てきたと思います。1日目は飛行機での長い移動の疲れを取るため、ストレッチやボール回しなどで楽しみました。2日目はチームコンセプトの全員攻撃全員守備の練習を細かく止めながら確認しました。これからは試合もあるので、自分の特徴を出し、味方の特徴を理解して良いパフォーマンスを出していきたいと思います。そして、優勝して終わりたいと思います。

スケジュール

4月24日(水) PM トレーニング
4月25日(木) AM/PM トレーニング
4月26日(金) AM トレーニング
PM トレーニングマッチ ⇒ 中止
第16回デッレナツィオーニトーナメント
4月27日(土) AM トレーニング
4月28日(日) 18:00 グループリーグ第1戦 vs.U-15トルコ代表
(イタリア/Latisana)
4月29日(月) 18:00 グループリーグ第2戦 vs.U-15ロシア代表
(イタリア/Cesarolo)
4月30日(火) 18:00 グループリーグ第3戦 vs.U-15UAE代表
(イタリア/Cesarolo)
5月1日(水) TBC トレーニング
5月2日(木) TBC 順位決定戦 (イタリアorスロベニア)
5月3日(金) TBC トレーニング
5月4日(土) TBC 順位決定戦 (イタリアorスロベニア)
5月5日(日) TBC 未定

※時間は全て現地時間です。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

第16回デッレナツィオーニトーナメント

大会期間:2019年4月27日(土)~2019年5月4日(土)

大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー