JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本代表 > U-15 2018年 > 最新ニュース一覧 > 日本代表 新アウェイユニフォームを発表 ~選手初着用は3月23日の国際親善試合・対マリ戦~

ニュース

日本代表 新アウェイユニフォームを発表 ~選手初着用は3月23日の国際親善試合・対マリ戦~

2018年03月20日

日本代表 新アウェイユニフォームを発表 ~選手初着用は3月23日の国際親善試合・対マリ戦~

公益財団法人 日本サッカー協会(JFA)は昨年11月に発表しました日本代表のホームユニフォームに続き、この度、新アウェイユニフォームを制作しました。

日本の伝統色である深く濃い藍色「勝色」を纏ったホームユニフォームに対し、新アウェイユニフォームは、濃い藍色に染める前のまっさらな白い生地からインスピレーションを受けています。サッカー日本代表アウェイユニフォームとしては初めて青色を一切使わない白と赤のみの配色にすることで、日の丸のカラーを近未来的に表現しました。

左肩にあしらわれた三つのバーのグラフィックは、日本代表が初めて優勝を飾った国際大会「第2回ダイナスティカップ」(1992年)で日本代表が着用したユニフォームのデザインを現代に再現。過去の勝利からインスパイアされたデザインとなっています。三つのバーは、それぞれ微妙に異なるデザインとグラデーションカラーで、日本人のきめ細やかさを表現。また、過去/現在/未来という時の流れを表現しており、より強い日本の未来を創造できるようにという想いが込められています。

ホームユニフォーム同様、首元の内側に搭載されたサインオフロゴには過去5大会分のユニフォームのアイコニックなデザインが組み合わされており、過去20年間で積み重ねてきた歴史や経験を背負い、真の勝利をもぎ取りに行くという強い意志を表現しています。

ホームユニフォームと同様、首元のサインオフロゴのカラーはなでしこジャパン、フットサル日本代表とカテゴリーごとに異なっています。

SAMURAI BLUE(日本代表)がこの新アウェイユニフォームを着用する最初の試合は、3月23日(金)にベルギーで行われる国際親善試合 対マリ代表戦です。なお本ユニフォームの一般店頭販売は、3月27日(火)0時に開始予定で、アディダスオンラインショップでは3月20日(火)18時00分より先行販売します。

ユニフォーム画像(全カテゴリー共通)

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー