JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 最新ニュース一覧 > 混戦のWESTを制するのは…首位・広島と2位・京都が直接対決! 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2018第18節
NIKE
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

混戦のWESTを制するのは…首位・広島と2位・京都が直接対決! 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2018第18節

NIKE
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

2018年12月07日

混戦のWESTを制するのは…首位・広島と2位・京都が直接対決! 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2018第18節

高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2018は、12月9日(日)に第18節を開催します。4月に開幕し、約8カ月に渡って行われたU-18年代最高峰のリーグ戦もついに最終節を迎えます。

EAST

EASTでは前節、鹿島アントラーズユース(茨城)の2015シーズン以来の優勝が決定。その鹿島は、ホームで流通経済大学付属柏高校(千葉)と対戦します。15日(土)に行われる高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグファイナルに良い形で挑むためにも、気の緩みは見せません。最終節を白星で締めくくり、日本一への準備を進めます。

市立船橋高校(千葉)は、青森山田高校(青森)との高体連対決に挑みます。前期の対戦は、市立船橋が2-6で完敗しましたが、第4クールでは失点を減らしており、守備面で改善の兆しは見られます。堅い守備を武器に、リベンジを果たせるか注目です。

3位の清水エスパルスユース(静岡)は、ホームに富山第一高校(富山)を迎えます。第15節以降、連勝を続ける清水は、MF佐野陸人選手(#6)が2試合連続ゴールをマーク。守備の安定感も増しており、連勝でリーグ戦閉幕に華を添えたいところです。

すでに富山第一の降格が決まっているEASTですが、残る一つの席を巡って3チームが残留を争います。

8位のジュビロ磐田U-18(静岡)は、7位の浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉)と激突します。共に勝点19で並ぶ両チームは引き分け以上で、残留が確定。2試合連続で無失点を続けるチーム同士とあり、手堅い試合運びが予想されます。

9位のFC東京U-18(東京)は柏レイソルU-18(千葉)に挑みます。前節の勝利で残留に望みをつないだFC東京ですが、来季もプレミアの舞台に残るためには大勝が絶対条件。1点でも多くゴールを奪うために、試合最後まで果敢に仕掛けるつもりです。GK小久保玲央ブライアン選手(#1)やDF杉井颯選手(#4)を中心とした柏の守備を破れるかに注目が集まります。

WEST

後期に入り、黒星が先行するのがセレッソ大阪U-18(大阪)です。米子北高校(鳥取)と対峙する今節は、持ち前のアグレッシブなスタイルを1試合通じて、発揮できるかが勝敗の鍵を握ります。

アビスパ福岡U-18(福岡)は、東福岡高校(福岡)との福岡ダービーに挑みます。前期の対戦では福岡が先制しながらも、後半の4ゴールで東福岡が逆転勝ち。好調を維持する今季の勢いを試合に生かし、リベンジを果たせるか目が離せません。

名古屋グランパスU-18(愛知)は、ヴィッセル神戸U-18(兵庫)と対戦します。3試合連続で複数得点(合計10得点)を奪う名古屋に対し、神戸は第6節以降連続失点を記録中。好調を維持するFW榊原杏太選手(#27)らを神戸の守備陣がいかに封じるかが試合のポイントになりそうです。

最終節までもつれたWESTの優勝争いは、サンフレッチェ広島F.Cユース(広島)、京都サンガF.C. U-18(京都)、ガンバ大阪ユース(大阪)の三つ巴の戦いとなります。

首位を勝点差3で追い掛ける3位のG大阪は、ホームで阪南大学高校(大阪)と対戦します。G大阪が逆転優勝するための条件は広島と京都の一戦が引き分けに終わること。その上で、今節は7点差以上勝利が求められるため、試合開始から積極的にゴールを狙いにいきます。

特に注目が集まるのは、首位・広島と2位・京都による直接対決です。この一戦に勝ったチームが優勝を手にする大一番とあり、両者ともに選手の気合は十分。熱戦必至な試合の勝敗の行方とともに、得点ランキングの上位につける京都のFW服部航平選手(#9)と広島のMF大堀亮之介選手(#14)の活躍にも注目です。

EAST 第17節 ダイジェスト

WEST 第17節 ダイジェスト

大会期間:2018年4月7日(土)~2018年12月9日(日)

EAST 第18節
2018年12月9日(日)

13:00 柏レイソルU-18 vs FC東京U-18(三協フロンテア柏スタジアム)
13:00 市立船橋高校 vs 青森山田高校(船橋市法典公園(グラスポ) 球技場)
13:00 清水エスパルスユース vs 富山第一高校(IAIスタジアム日本平)
13:00 鹿島アントラーズユース vs 流通経済大学付属柏高校(県立カシマサッカースタジアム)
13:00 ジュビロ磐田U-18 vs 浦和レッドダイヤモンズユース(竜洋スポーツ公園サッカー場)

WEST 第18節
2018年12月9日()
13:00 ガンバ大阪ユース vs 阪南大学高校(OFA万博フットボールセンター(グラウンドB))
13:00 セレッソ大阪U-18 vs 米子北高校(セレッソ大阪舞洲グラウンド)
13:00 サンフレッチェ広島F.Cユース vs 京都サンガF.C. U-18(吉田サッカー公園)
13:00 アビスパ福岡U-18 vs 東福岡高校(福岡フットボールセンターAピッチ)
13:00 名古屋グランパスU-18 vs ヴィッセル神戸U-18(トヨタスポーツセンター)

大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー