btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 大会・試合 > 最新ニュース一覧 > ACL2018 柏レイソルがプレーオフでムアントン・ユナイテッド(タイ)と対戦

ニュース

ACL2018 柏レイソルがプレーオフでムアントン・ユナイテッド(タイ)と対戦

2018年01月30日

ACL2018 柏レイソルがプレーオフでムアントン・ユナイテッド(タイ)と対戦

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2018は1月30日(火)、各地で本戦出場をかけたプレーオフが行われ、柏レイソルはタイのムアントン・ユナイテッドと対戦します。

Jリーグで昨シーズン4位となり、ACL4度目の出場を目指す柏レイソル。2015年も今回と同じタイのチーム、チョンブリFCとプレーオフで対戦し、3-2で勝利して本戦出場を決めました。決戦に先立ち、29日(月)には日立柏サッカー場で公式会見が行われ、両チームの監督、選手が試合に向けた意気込みを語りました。

監督・選手コメント

下平隆宏 監督(柏レイソル)
短いオフを経て、明日のゲームに向けて調整してきました。ムアントン・ユナイテッドは非常に素晴らしいチームですが、我々はACLに対し強い意識と意欲をもっているクラブですので、そのための大事な一戦だと思っています。簡単ではないですし、難しいゲームになると思いますが、勝ってACL本戦出場を決めたいです。明日の試合は独特の雰囲気のなか、落ち着いて先制点を取ることが重要になると思っています。

MF #7 大谷秀和 選手(柏レイソル)
明日の試合に選手・スタッフだけではなく、ACLに対するサポーターからの期待も感じています。2015年以来のACL出場を懸け、全員の力を集結し、結果を出していきたいと思います。簡単な試合になるとは誰一人思っていません。慌てず、ここまで自分たちが準備してきたことをどのような展開になっても出せればと思いますし、ゲーム運びや試合展開に応じてそれぞれがしっかりプレーすることが大切です。公式戦初戦だということを気にしすぎず、硬くなりすぎないようにすることも大事だと思います。

トチタワン・シーパーン 監督(ムアントン・ユナイテッド)
川崎フロンターレや鹿島アントラーズなどのJクラブと対戦した経験があり、(Jリーグは)レベルが高い印象がありますので、今回の柏レイソルとの試合も良いゲームになると思います。我々はチームワークでプレーするチーム。ビルドアップ、セットプレー、ボールをつないでゴールを決める、すべてのプレーを準備してここに臨みます。

ヘベルチ 選手(ムアントン・ユナイテッド)
このスタジアムに戻ってこられたことを非常に嬉しく思います。2013年にはベガルタ仙台の選手としてここでプレーし、勝点1を得ました。明日の試合に勝って、タイに帰ろうと思います。

大会期間:2018年1月30日(火)~2018年11月10日(土)

プレーオフ
2018年1月30日(火) 19:00 日立柏サッカー場
柏レイソル(日本) vs ムアントン・ユナイテッド(タイ)

大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP