JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 平成30年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 > 最新ニュース一覧 > 山梨学院高等学校が優勝! 平成30年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 男子

ニュース

山梨学院高等学校が優勝! 平成30年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 男子

2018年08月14日

山梨学院高等学校が優勝! 平成30年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 男子

8月13日(月)、三重県/三重交通G スポーツの杜 鈴鹿で、平成30年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 男子決勝が行われ延長戦の末、山梨学院高等学校が大会初優勝を飾りました。

最終結果は、以下の通りとなりました。

決勝

8月13日(月) 11:00(35分ハーフ) 三重交通G スポーツの杜 鈴鹿
桐光学園高等学校 1-2(前半1-0 後半0-1 延前0-1 延後0-0)山梨学院高等学校

得点
21分 西川潤(桐光学園高等学校)
70+5分 宮崎純真(山梨学院高等学校)
75分 オウンゴール(山梨学院高等学校)

試合詳細はこちら

最終結果

優勝
山梨学院高等学校(山梨)

準優勝
桐光学園高等学校(神奈川②)

第3位
東山高校(京都)
昌平高等学校(埼玉①)

フェアプレー賞  
桐光学園高等学校(神奈川②)

優秀選手
市川隼(山梨学院)、中川真(徳島市立)、小原司(日章学園)、堀江貴大(昌平)、関根浩平(昌平)、関海翔(習志野)、内田拓寿(桐光学園)、望月駿介(桐光学園)、大石悠介(山梨学院)、西澤俊(山梨学院)、飯田敏基(東山)、中村拓海(東福岡)、吉村仁志(大津)、檀崎竜孔(青森山田)、木下海斗(昌平)、原田虹輝(昌平)、中村洸太(桐光学園)、阿部龍聖(桐光学園)、西川潤(桐光学園)、平松柚佑(山梨学院)、野村海(山梨学院)、小森飛絢(富山第一)、平尾拳士朗(藤枝東)、大竹悠聖(大津)、水野雄太(大津)、河原淳(日章学園)、榎本樹(前橋育英)、森田翔(昌平)、鈴木唯人(市立船橋)、ウォーモハメッド(三浦学苑)、宮崎純真(山梨学院)、久乗聖亜(東山)、鶴野怜樹(立正大淞南)、大森真吾(東福岡)、鈴木陽介(日章学園)

優勝チーム 監督・選手コメント

安部一雄 監督
大会を通して一人一人が粘り強くなったことがよかったと思います。主導権を握るサッカーが理想ですが、とにかく現在できる中で、勝ちにこだわって戦ってきました。選手たちは良くやってくれましたが、このままで冬も勝てるとは到底思えません。冬の選手権に向けて、ボールの保持率をあげることをもっと追求していきたいと考えています。

宮崎純真 選手
同点ゴールは、味方が繋いでくれて冷静に流し込めました。非常にうれしいです。応援に来てくださった方々、素晴らしい応援を本当にありがとうございました。

平成30年度全国高等学校総合体育大会 サッカー競技大会

大会期間:2018年7月31日(火)~8月13日(月)
大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー