JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 平成30年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 > 最新ニュース一覧 > 常盤木学園高等学校が優勝! 平成30年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 女子

ニュース

常盤木学園高等学校が優勝! 平成30年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 女子

2018年08月13日

常盤木学園高等学校が優勝! 平成30年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 女子

8月5日(日)に静岡県/藤枝総合運動競技場で、平成30年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 女子決勝が行われ、常盤木学園高等学校が 3-0(0-1、0-2)で日ノ本学園高等学校を下し、見事優勝を飾りました。

最終結果は、以下の通りとなりました。

決勝

8月5日(日) 10:00(35分ハーフ) 藤枝総合運動公園サッカー場
日ノ本学園高等学校 0-3(前半0-1、後半0-2)常盤木学園高等学校

得点
35分 中村恵実(常盤木学園高等学校)
60分 中村恵実(常盤木学園高等学校)
70分 北川愛莉(常盤木学園高等学校)

試合詳細はこちら

最終結果

優勝
常盤木学園高等学校(東北①/宮城県)

準優勝
日ノ本学園高等学校(近畿①/兵庫県)

第3位
前橋育英高校(関東①/群馬県)、藤枝順心高等学校(東海①/静岡県)

フェアプレー賞
常盤木学園高等学校(東北①/宮城県)

優秀選手
大河内友貴(常盤木学園)、加藤 栞(常盤木学園)、中村恵実(常盤木学園)、小笠原梨紗(日ノ本学園)、川本 和(日ノ本学園)、山田瑞穂(日ノ本学園)、久永望生(日ノ本学園)、木稲瑠那(藤枝順心)、長江伊吹(藤枝順心)、金子麻優(藤枝順心)、柳瀬楓菜(藤枝順心)、木村華恋(前橋育英)、猿澤桃佳(香川西)

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー