btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > サッカーファミリー > JFAフェスティバル > JFAユニクロサッカーキッズ > 最新ニュース一覧 > JFAユニクロサッカーキッズ in メットライフドーム 開催レポート

ニュース

JFAユニクロサッカーキッズ in メットライフドーム 開催レポート

2017年05月08日

JFAユニクロサッカーキッズ in メットライフドーム 開催レポート

6歳以下の未就学児を対象とした、だれでも参加できる楽しいサッカーフェスティバル「JFAユニクロサッカーキッズ」が、5月3日(水・祝)に埼玉県のメットライフドームで開催され、73チーム968人が参加しました。スペシャルゲストの福西崇史さんや、チャレンジ1年生の「コラショ」、埼玉西武ライオンズの「レオ」「ライナ」、浦和レッズ「レディア」らのマスコットたちが駆けつけてくれて、ピッチでプレーする子どもたちに声援を送ったり、一緒に写真撮影をしたりとイベントを盛り上げました。

参加した各チームは、8人制のミニゲームを3試合と、キッズアトラクションコーナーを体験したほか、会場ではユニクロによる「スラックラインチャレンジ」と呼ばれる綱渡りスポーツ体験コーナーや、「1000万着のHELP」リサイクル活動ブースでの難民向けの子ども服の回収コーナーなども設けられました。

JFA TV

午前の部ハイライト

午後の部ハイライト

参加者コメント

参加チームのステージファイブフットサルスクール小平天神の代表者 徳永健介さん
初めてこのフェスティバルに参加しました。サッカーだけでなく他のイベントもあって楽しかったです。たくさんの子どもたちがゴールを決められるようになっていました。みんなゴールを決めて喜んで親御さんに報告していました。年長さんはこれで終わりになってしまうので、小学生になっても参加できるイベントを期待する声が保護者からありました。普段は小平市のフットサル場のスクールでサッカーにつながる技術を子どもたちに教えています。これまでは外に出て試合をする機会はなかったのですが、これからはもっと外に出ていろんな子どもたちとの出会う経験をさせてあげたいなと思いました。

参加した岡崎憲信くんのお父さん信平さん
ピッチの中に入ることができ臨場感があってとても良かったです。得点が決まったとき、子どもはとても喜んでいました。フェスティバルに参加したのは初めてでしたが、普通の試合では途切れることが多いのですが今日はそういうことがなく、プレーが続いていて内容が全然違っていました。住んでいるところの近くでの開催だったので良かったです。また機会があればぜひ参加したいです。

開催概要

イベント名JFAユニクロサッカーキッズ in メットライフドーム
開催日 2017年5月3日(水・祝)
時間 午前の部
受付開始08:30 / 選手入場09:10 / 開会式09:30 / 試合10:00~11:56 / 閉会式12:05
午後の部
受付開始13:00 / 選手入場13:40 / 開会式14:00/ 試合14:30~16:26 / 閉会式16:35
会場 メットライフドーム(埼玉県所沢市上山口2135)※西武ドームから名称変更
試合内容 8人制のミニサッカーフェスティバル
1チーム当たりの試合数:3試合程度
試合時間:前半5分-後半5分
1ピッチのサイズ:24m×16m程度
対象 6歳以下の未就学児、8人以上で構成されたチーム
主催 公益財団法人日本サッカー協会
特別協賛 株式会社ユニクロ
協賛 株式会社ベネッセコーポレーション
スペシャルゲスト 福西崇史氏(サッカー元日本代表選手)
運営スタッフ 東京都サッカー協会キッズプロジェクトスタッフ/エフチャンネルスタッフ/
横浜YMCA専門学校/メットライフドームサービススタッフ
マスコット協力 他 チャレンジ1ねんせい「コラショ」/埼玉西武ライオンズ「レオ」「ライナ」/
浦和レッズ「レディア」
開催告知 3月17日(金)よりJFAウェブサイト / 前回参加チームへのメール配信 /
会場近隣の幼稚園保育園にDM郵送 /
都内・県内のユニクロ31 店舗にチラシ・ポスター設置 /
都内・県内のジーユー21店舗にポスター設置
申込期間 3月24日(金)~4月14日(月) 17:00 ※4月22日まで延長
申込方法 JFA公式ウェブサイト ユニクロサッカーキッズ申込みフォームより

サッカーファミリー数

 チーム数男子女子合計
参加者数 73 817 151 968
観客数    2,904
スタッフ数    131
合計    4,003

特別協賛

アーカイブ
サッカーファミリー
NEWS メニュー

特別協賛

  • ユニクロ UNIQLO

JFA.jp SITEMAP