btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > SAMURAI BLUE > 最新ニュース一覧 > 日本代表 新ホームユニフォームを発表

ニュース

日本代表 新ホームユニフォームを発表

2017年11月06日

日本代表 新ホームユニフォームを発表

公益財団法人 日本サッカー協会(JFA)はこの度、日本代表の新ホームユニフォームを制作しました。

2018 FIFAワールドカップロシアを来年に控え、世界の頂点を目指した戦いに備えるため一新された今回のホームユニフォームは、日本の伝統色である深い藍色を意味する”勝色”をコンセプトとし、ベースカラーに起用しました。

勝色とは、かつて武将たちが戦いに挑む際身にまとった、鎧下と呼ばれる着物に使われる藍染の生地において、最も濃い色とされていました。“勝色”の深く濃い藍を出すためには布を叩きながら染めるため、「叩く=褐(かつ)=勝つ」にかけて、勝利への験担ぎをしていたと伝わっています。

また、Vネック部分のVICTORY RED(ビクトリーレッド)においては、侍の着物の前あわせ部分からインスピレーションを受けた形状に、日本を象徴する日の丸の赤を配することで、世界で勝利を目指す日本を表しています。さらに、首元の内側に搭載されたサインオフロゴには、過去の5大会分のユニフォームのアイコニックなデザインが組み合わされており、過去20年間で積み重ねてきた歴史や経験を背負い、真の勝利をもぎ取りに行くという強い意志を表現しています。

この新ホームユニフォームを着用する最初の試合は、11月10日(金)に行われる国際親善試合 対ブラジル代表戦(@フランス)です。

また、なでしこジャパンおよびフットサル日本代表の新ホームユニフォームも同時に発表し、襟元のカラーがSAMURAI BLUEとは色が異なります。

なお、新アウェイユニフォームの発表日時は未定で、それまでは現行のアウェイユニフォームに新エンブレムを付けて着用します。

歴代の日本代表ユニフォームを写真とともに振り返る
受け継がれる青の魂 The History of Japan Jerseys

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP