JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 最新ニュース一覧 > 「全国の舞台を楽しんで」横山久美選手(AC長野パルセイロ・レディース)インタビュー前編 JFA全日本U-15女子サッカー選手権大会

ニュース

「全国の舞台を楽しんで」横山久美選手(AC長野パルセイロ・レディース)インタビュー前編 JFA全日本U-15女子サッカー選手権大会

2018年07月20日

「全国の舞台を楽しんで」横山久美選手(AC長野パルセイロ・レディース)インタビュー前編 JFA全日本U-15女子サッカー選手権大会

JFA全日本U-15女子サッカー選手権大会が7月21日(土)に開幕します。ここでは、第13回大会にNPOスフィーダ世田谷フットボールクラブの一員として出場した横山久美選手(AC長野パルセイロ・レディース)に、大会の思い出や後のサッカー人生について話を聞きました。

――大会について印象に残っていることはありますか。

横山 中学2年生のときは、関東予選で3試合戦ったうちの2試合が、試合前の雷の影響でコイントスでの決着となり、負けてしまいました。1試合だけ勝つことができましたが、スフィーダ的にも、この世代が一番強いって言われていて、みんな全国大会に行けると思っていたのですが、思わぬアクシデントで出場はかないませんでした。

翌年は全国大会に出場できましたが、グループステージで敗退しました。グループステージ3戦目で2勝同士の神村学園中等部に1-3で負けて準決勝に進むことはできませんでした。実はあまり細かいことは覚えていなくて、自分がゴールを決めたのかどうかも覚えていないんです(笑)。

――全国の強豪と戦って、ご自身の中で変化したことはありましたか。

横山 特になかったですね。

――初の全国大会で、緊張しましたか。

横山 それもなかったですね。普段からあまり緊張しないタイプでしたから。小学校1年生からサッカーをしていたので、全国でも舞上がることはありませんでした。試合中に熱くなることはありましたけど、緊張することはなかったですね。

――初めての全国の舞台という選手も多いと思いますが、何かアドバイスはありますか。

横山 不安も緊張も、全て日頃の練習が表れるんじゃないかなと思います。あとはメンタルの強さですよね。自分はいろんな意味で強いメンタルに鍛えられて、ここまでやってきました。中学生は、緊張している選手のほうが多数だと思うのですが、その緊張した中でプレーするのもサッカーの面白さだと思うんです。出場する選手には全国の舞台を楽しんでもらえればうれしいです。

――大会を経験した2年後、FIFA U-17女子ワールドカップ トリニダード・トバゴ 2010のメンバーにも選ばれ、6得点で準優勝に大きく貢献しました。世界の強豪と対戦して感じたことはありましたか。

横山 前年のアジア大会のメンバーには選ばれなかったので、U-17日本女子代表では頑張ろうという気持ちもありましたし、毎試合毎試合、自分が点を取ろうという気持ちでプレーしていました。それが6得点という目に見える結果につながったんじゃないかと思っています。

――世界大会で結果を残したことは、自信になったのでは?

横山 この結果が自信につながったとは思わないですね。点を取ることが「自分の仕事だ」と思っているので。それに結果を出した選手がすごいということでもないと思います。大会で記憶に残っていることは、世界には上手い人がいるんだなと感じたことです。

――この世界大会に出場したことで、いつかは海外でプレーしてみたいという思いにつながったのですか。

横山 この大会というよりも、そう思うようになった一番の試合は、FIFA U-20女子ワールドカップ ジャパン2012の準決勝で、ドイツ代表と戦ったときです。普通に「強いな」って感じましたね。体格も違いましたし、スピードも、全てが違いすぎて、何もできなかったんです。

――全日本U-15女子サッカー選手権大会で、同年代の選手たちと日本一を争うことに、どんな意義があると思いますか。

横山 上にいけばいくほど、代表などでいろんな選手と出会います。自分の場合は、ナショナルトレセンで出会った選手たちと、この大会で対戦できるという楽しみはありました。

――当時、この選手には負けたくないというライバルはいましたか。

横山 ライバルという存在は特にいなかったですね。今もですけど。誰がライバルかと言ったら一番は自分自身ですし、誰かというのはいないですね。

――それは、常に今の自分を超えたいという思いがあるからでしょうか。

横山 そうですね。それが自分はベストだと思っています。自分がやるか、やらないかの問題なので。

大会期間:2018年7月21日(土)~7月28日(土)
大会会場:J-GREEN堺(大阪府堺市)
大会情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
  • 独立行政法人日本スポーツ振興センター

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー