JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 最新ニュース一覧 > 本日開幕!第23回全日本フットサル選手権大会決勝ラウンド 前回覇者・シュライカー大阪が優勝トロフィーを返還

ニュース

本日開幕!第23回全日本フットサル選手権大会決勝ラウンド 前回覇者・シュライカー大阪が優勝トロフィーを返還

2018年03月09日

本日開幕!第23回全日本フットサル選手権大会決勝ラウンド 前回覇者・シュライカー大阪が優勝トロフィーを返還

第23回全日本フットサル選手権大会決勝ラウンドを控え、前回大会の覇者・シュライカー大阪の比嘉リカルド監督が8日(木)にJFAハウスを訪れ、優勝トロフィーの返還式に出席しました。

北澤豪JFAフットサル委員長にトロフィーを返還した比嘉リカルド監督は、「もう一回こうした場に立てるよう、優勝トロフィーを再び大阪に持ち帰りたい」と意気込みを語りました。選手時代、駒沢で行われた全日本フットサル選手権で優勝経験もある比嘉監督。「優勝もしていますし、代表戦でも戦っています。負けるイメージはないので、(会場に)戻ってこられることが嬉しい」と当時を思い返し、9日(金)からの決勝ラウンドを心待ちにしていました。

「2月のAFCフットサル選手権で日本代表が準優勝し、本来持っている日本の力を取り戻してきている」と説明する北澤委員長は、「この3日間、トップレベルのフットサルが駒沢で見られる。(ノックアウト方式ならではの)戦術や戦略が出てくるので、サプライズを期待しながら見ていただければ」と期待を寄せました。

第23回全日本フットサル選手権の決勝ラウンドは、9日(金)に準々決勝、10日(土)に準決勝、11日(日)に3位決定戦と決勝戦が行われます。場所はいずれも駒沢オリンピック公園総合運動場体育館です。

コメント

シュライカー大阪 比嘉 リカルド監督
監督に就任してから、主に守備の強化に時間を割いてきました。シュライカーはいい選手が揃っていますし、力もあります。全日本フットサル選手権は一回負けると終了というノックアウト形式ということもあり、エラーができない大会です。連戦ですので、フィジカル面や選手起用もプラニングしなければなりません。個人的には、負けるイメージのない駒沢に戻ってくることができて嬉しいです。大阪に優勝トロフィーを持って帰れるよう頑張ります。

日本サッカー協会フットサル委員会 北澤豪委員長
シーズン最後に行われるこの大会は、全国から勝ち上がってきたチームが日本一を争う歴史ある大会です。フットサルで連戦はよくありますが、3日続けての連戦は大変なことで、だからこそ見られる監督の戦術・戦略が面白味のひとつでもあります。この3日間、トップレベルのフットサルが見られます。サプライズも期待しながら見ていただければと思います。

決勝ラウンド 3月9日(金) 準々決勝 組み合わせ

会場:東京都/駒沢オリンピック公園総合運動場体育館会場アクセスはこちら

日付時間対戦カード
3/9(金) 11:00 バルドラール浦安
(Fリーグ7位)
vs フウガドールすみだバッファローズ
(関東地域第3代表/東京都)
13:15 フウガドールすみだ
(Fリーグ5位)
vs 湘南ベルマーレ
(Fリーグ3位)
15:30 シュライカー大阪
(Fリーグ4位)
vs ペスカドーラ町田
(Fリーグ2位)
17:45 府中アスレティックFC
(Fリーグ6位)
vs 名古屋オーシャンズ
(Fリーグ1位)

準々決勝全4試合 JFATVにてインターネットライブ配信!

第23回 全日本フットサル選手権大会

決勝ラウンド
大会期間:2018年3月9日(金)~11日(日)
会場:東京都/駒沢オリンピック 公園総合運動場体育館

大会情報はこちら
決勝ラウンドチケット情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー