btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > 出場チーム紹介vol.4 第14回全日本女子フットサル選手権大会

ニュース

出場チーム紹介vol.4 第14回全日本女子フットサル選手権大会

2017年11月09日

出場チーム紹介vol.4 第14回全日本女子フットサル選手権大会

女子のフットサルチーム日本一を決する第14回全日本女子フットサル選手権大会が11月10日(金)に北海道/北海きたえーるで開催されます。1次ラウンドでは16チームを4チームずつ4グループに分けてリーグ戦を行い、各グループ1位の4チームが決勝ラウンドへ進出。決勝ラウンドは4チームによるノックアウト方式で行います。

今回は1次ラウンド グループDの4チームをご紹介します。

アストゥーロ鹿児島(九州地域第1代表/鹿児島県)

海老原妙子 監督
昨年の九州大会での悔しい想いを胸に、この1年間、新しい仲間と共に、一つ一つステップアップに取り組んできました。やっと掴めた3年ぶりの全国大会出場です。「ASTRO鹿児島」という名前が少しでも皆様の記憶に残るよう、「enjoy futsal」で全力で上位進出を目指します。鹿児島の地でチームを応援してくださるスポンサー様をはじめ、チームに関わる全ての皆様に感謝致します。また、大会の運営にあたる全ての関係者の皆様にも心から感謝申し上げます。

野元千尋 選手
今回3年ぶりに九州予選での熱戦を制し、全日本女子フットサル選手権の舞台に参戦することが出来た、ASTRO(アストゥーロ)鹿児島です。今大会に出場するにあたり、大会開催関係者の皆様、ASTRO鹿児島を支えてくださっているスポンサーの皆様、応援してくださっている多くの方々に感謝しながら、今年のチーム目標でもある「決勝ラウンド進出」を目指し、九州の名に恥じないプレーでASTRO鹿児島らしくenjoy futsalで戦いたいと思います。

フウガドールすみだレディース(関東地域第1代表/東京都)

北隅智宙 監督
レディース結成10年目、初めての全国出場です。「フウガドールすみだ」のエンブレムを背負うチームとして、トップ(男子)と肩を並べるという目標を掲げ、ゼロから積み上げて来ました。常にアグレシッブに、切り替えゼロ秒、圧倒的な走力で戦う。この自分たちのスタイルを貫き、ようやく勝ち取った全国の切符。結果は、日常の積み重ね。既に戦う準備は整っています。チームを支えてくださるスポンサー様、サポーターの皆様、そしてクラブスタッフをはじめ、チームに関わる全ての皆様に感謝し、この3日間、私たちらしくフットサルを楽しんで、みなさんにワクワクする試合を届けます。「RISE AS ONE」私たちが歴史を塗り替えます。

足利千春 選手
日本一を決める大会として、特別な思いももちろんありますが、1番大切なのは、今までと変わらず闘うことだと思っています。私たちは大きな目標を立て、日々練習に取り組んでいますが、ただただ目の前の試合に勝利することを積み重ねて来た結果、何年もかけてここへ辿り着きました。大きな舞台ではありますが、今までのスタイルを変えずに目の前の試合に集中します。そして、今フットサルができる身体があること、仲間がいること、環境とその環境を支える人がいること、応援してくれるたくさんの人がいることに感謝して、フウガのフットサルを思いっきり楽しみ、楽しませたいと思います!フウガのフットサルを観てください!!

SWHレディースフットサルクラブ(関西地域第2代表/兵庫県)

上久保仁貴 監督
3年連続4回目の出場となりました。2年前は優勝することができましたが、昨年は2位で非常に悔しい結果に終わってしまいました。奇しくも今年は昨年と同じ会場の北海きたえーる。兵庫県の代表として、また関西代表としての誇りとプライドを胸にSWHレディースの強みを全面に出したフットサルで、昨年決勝の舞台に忘れてきた忘れものを取りに行きたいと思います。また、今大会に参加されるチームの皆さんとともに女子フットサルの楽しさを伝えることができればと思います。

坂田睦 選手
今年も沢山の方々に支えられてこの舞台に立てることをうれしく思います。昨年は準優勝という結果に終わってしまい悔しい思いをしましたが、今年は日本一を奪還しその喜びをこのメンバーで分かち合いたいです。これぞSWHだというフットサルを皆さんに観てもらえるように全力で戦いますので応援よろしくお願いします。

デリッツィア磐田(東海地域第2代表/静岡県)

千葉武 監督
創部2年目で全日本女子フットサル選手権初出場。 これは、 自身が男子チ-ム(旧ジュビロ磐田フットサルクラブ)としてプレーしてきた時と同じです。 そして、 そこから全国を意識したフットサル人生がスタ-トしました。 又、 彼女達もサッカ-からフットサルへ転向してまだまだ成長過程です。 もちろん結果にもこだわりたいとは思いますが、 次へつながる大会にしたいと思います。 そのためには、 DELIZIAらしく全力で戦い、 違いを見つけ成長も楽しみたいと思います。そして、 全国大会に出場するにあたって、 学校・職場・家族・仲間・スタッフ、多くの御協力やご理解に感謝したいと思います。

寛野未恵 選手
今回初めて全国大会に出場することが出来ます。全国大会に出場出来るのも周りの方のサポート、応援して下さる皆様がいるからだと思います。全国大会という舞台を楽しみながらチーム一丸となって、一戦一戦戦いたいと思います。

第14回 全日本女子フットサル選手権大会

大会期間:2017/11/10(金)~2017/11/12(日)
会場:北海道/北海きたえーる

大会情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
  • 独立行政法人日本スポーツ振興センター

JFA.jp SITEMAP