btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > 【j-futsal連動企画】 フットサル場に行こう! 第19回 「コロナフットボールクラブ相模原」

ニュース

【j-futsal連動企画】 フットサル場に行こう! 第19回 「コロナフットボールクラブ相模原」

2016年01月19日

【j-futsal連動企画】 フットサル場に行こう! 第19回 「コロナフットボールクラブ相模原」

JFA総合エンジョイフットサル総合サイト「j-futsal」では、現在全国約500を越えるフットサル場の情報を検索することができます。この数は、日本のフットサル情報サイトの中では、ナンバーワンの数字となっています。(j-futsal調べ)

j-futsalでは、そのフットサル場を運営するスタッフにインタビューし、エンジョイプレーヤーの皆さんの拠点であるフットサル場の実態に迫ります。第19回は、コロナフットボールクラブ相模原で電話対応・コート管理業務をしている佐藤利保さんです。

コロナフットボールクラブ相模原 佐藤利保 さんコメント

コロナフットボールクラブ相模原はコートが4面あり、フットサルだけでなく7人制のソサイチも楽しめるフットサル施設です。またクラブハウスも広く、スクールやチームで利用できるミーティングスペースも完備しています。利用者は10代~40代が中心で、その約3割は女性です。いつも明るく活気があります。

また、当施設では毎週フットサルの大会を開催しております。大会は、初心者向けのウルトラエンジョイカップから上級者向けのスーパーチャレンジカップ、チャレンジカップまで、レベル別でお楽しみいただけます。7人制・8人制ソサイチも月2~3回開催しており、キャンセル待ちが出るほどの人気となっております。他にもさまざまな大会も開催していますので、初心者の方もぜひお気軽にご参加ください。

私はスポーツが好きで、スタッフやお客様の楽しそうな雰囲気に惹かれて働き始めました。接客をする際はまだ緊張するのですが、固くならずに笑顔でいるように心掛けています。やりがいを感じるのは、お客様が楽しそうに笑顔を見せてくれたときです。フットサルは私自身も趣味として楽しんでいて、毎回できなかったことができるようになっていくのが好きなところです。お客様に満足して帰っていただけるような施設にしていきたいと思っていますので、スタッフ一同お待ちしております。

コロナフットボールクラブ相模原 施設紹介ページ

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP