JFA.jp

JFA.jp

EN

U-22日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > U-22 2019年 > 最新ニュース一覧 > U-22日本代表、トゥーロン国際大会に向けて活動をスタート

ニュース

U-22日本代表、トゥーロン国際大会に向けて活動をスタート

2019年05月30日

U-22日本代表、トゥーロン国際大会に向けて活動をスタート

U-22日本代表は、6月1日(土)からフランスで開催される第47回トゥーロン国際大会2019に出場するため、28日(火)に千葉県内のホテルに集合しました。

集合してすぐにホテルでミーティングを行い、冒頭で森保監督が「トゥーロンでは世界の強豪と対戦できる。その中で個の力やスペシャルな部分を出してほしい。同時に、チームのために仲間のために戦えるか見せてほしい」と選手に伝え、横内監督代行は「東京オリンピック、その後のワールドカップで勝って世界を驚かす」という目標やチームコンセプトをあらためて共有しました。最後に、今大会で適用される予定の新ルールについて、小川JFA審判委員長から映像を用いたレクチャーを受けました。

ミーティング後は早速グラウンドに移動して、最初のトレーニングを行いました。この日は風が強く小雨が降る中、ジョギングやストレッチなどのウォーミングアップを行い、その後パス&コントロールのメニューに移り基本技術の確認を行いました。トレーニングの合間には横内監督代行から「こんなプレーの質では戦えない、これから行くのはそんな簡単な大会ではない」と檄が飛び、緊張感が高まっていました。

その後はシュートトレーニング、ポゼッショントレーニングを行い、最後にハーフコートで10対10のゲームを実施して初日のトレーニングを終えました。夕食後の深夜に日本を発ったチームは、フランスのニース空港を経てホテルに到着。ヨーロッパ所属の山口瑠伊選手と伊藤達哉選手も合流し、早速夕方に現地での初トレーニングを行いました。長距離移動の疲れを取るため、ジョギングやストレッチを入念に行い、レクリエーション要素を取り入れたポゼッショントレーニングなど軽めの内容となりました。

6月1日(土)の初戦・イングランド代表戦に向けて残り2日間。コンディションを整えながら、チームづくりをしていきます。

選手コメント

MF #14 相馬勇紀 選手(名古屋グランパス)
今回初めての代表招集ということで素直に嬉しく思いましたし、世界各国の強豪と試合ができるのでワクワクしています。チームメイトとは全員とコミュニケーションが取れているので、それをピッチの中ですり合わせて、うまく連携が取れるようにしていきたいと思います。日本の代表として日の丸を背負って戦いますので、出るからには優勝を目指し、そして楽しんでプレーして優勝して帰りたいと思います。

MF #20 松岡大起 選手(サガン鳥栖)
今回のU-22日本代表に選ばれるとは思っていなかったので驚きました。しかし同時に、責任のあるプレーをするためにも最善の準備をしなくてはいけないと感じました。今日で2日目を終えましたが、年上の選手からよく声をかけてもらい、コミュニケーションがとれてやりやすいです。日本代表として誇りを持って全力で勝ちにいきたいと思います。

FW #11 旗手怜央 選手(順天堂大)
昨年末以来の代表に招集されて、今日2回目のトレーニングを終えました。みんなサッカーにかけていて、東京オリンピックに向けて生き残ろうと緊張感があり、その中でも個人の特徴を出そうと良い雰囲気でした。初戦のイングランドは同世代で世界の強豪ということで負けられないので、短い期間でもしっかり準備して、チームとして良い結果で終われるようにしたいです。

スケジュール

5月28日(火) 16:00 トレーニング(稲毛海浜公園スポーツ施設球技場)※一般公開
5月29日(水) PM トレーニング
5月30日(木) AM/PM トレーニング
5月31日(金) AM トレーニング
 第47回トゥーロン国際大会2019
6月1日(土) 15:05 第1戦 vs イングランド
(Aubagne/Stade de Lattre)
6月2日(日) AM トレーニング
6月3日(月) AM トレーニング
6月4日(火) 16:05 第2戦 vs チリ
(Salon/Stade D'Honneur)
6月5日(水) AM トレーニング
6月6日(木) AM トレーニング
6月7日(金) 17:05 第3戦 vs ポルトガル
(Fos-Sur-Mer/Stade Parsemain)
6月8日(土) AM トレーニング
6月9日(日) AM トレーニング
6月10日(月) AM トレーニング
6月11日(火) 16:00 順位決定戦(9位~12位)
6月12日(水) 15:00/17:30 準決勝(Aubagne/Stade de Lattre)
6月13日(木) 16:00 順位決定戦(5位~8位)
6月14日(金) AM トレーニング
6月15日(土) 13:30/16:00 3位決定戦/決勝(Salon/Stade D'Honneur)

※時間は全て現地時間です。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

第47回トゥーロン国際大会2019

大会期間:2019/6/1(土)~2019/6/15(土)

グループステージ:
2019/6/1(土) 22:05キックオフ(日本時間)
vs イングランド代表

2019/6/4(火) 23:05キックオフ(日本時間)
vs チリ代表

2019/6/8(土) 00:05キックオフ(日本時間)
vs ポルトガル代表

TV放送情報はこちら
大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー