JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本代表 > U-19 2018年 > 最新ニュース一覧 > U-19日本代表 安部裕葵選手、藤本寛也選手離脱のお知らせ【AFC U-19選手権インドネシア2018】

ニュース

U-19日本代表 安部裕葵選手、藤本寛也選手離脱のお知らせ【AFC U-19選手権インドネシア2018】

2018年10月30日

U-19日本代表 安部裕葵選手、藤本寛也選手離脱のお知らせ【AFC U-19選手権インドネシア2018】

10月18日(木)より行われているAFC U-19選手権インドネシア2018に参加している U-19日本代表において、安部裕葵選手(鹿島アントラーズ)と藤本寛也選手(東京ヴェルディ)がチームを離脱し、帰国することになりましたのでお知らせします。

AFC U-19選手権インドネシア2018 選手離脱

安部 裕葵(ABE Hiroki/アベ ヒロキ)

所属:鹿島アントラーズ 理由:クラブ事情のため

コメント
「この度は途中でチームを抜けるという形になりました。まず、この大会期間中、サポートしてくださった全ての関係者に感謝します。色々な感情が生まれる中で前向きに前向きに理解し、自分に与えられたステージに誇りと感謝を持ち、プレーしていきます。最後にU-19日本代表の優勝を願っています。」

藤本 寛也(FUJIMOTO Kanya/フジモト カンヤ)

所属:東京ヴェルディ 理由:怪我のため

コメント
「今回は途中離脱することになりましたが、また代表チームに戻れるように、チームで頑張っていきたいと思います。FIFA U-20ワールドカップに出場するためにも、まずは怪我をしっかり治し、そして日々のトレーニング、試合から成長できるよう取り組んでいきます。U-19日本代表がアジアチャンピオンになることを信じています」

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー