btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 日本代表 > U-18 2017年 > 最新ニュース一覧 > U-18日本代表候補 J-GREEN堺にてトレーニングキャンプを開始

ニュース

U-18日本代表候補 J-GREEN堺にてトレーニングキャンプを開始

2017年09月06日

U-18日本代表候補 J-GREEN堺にてトレーニングキャンプを開始

U-18日本代表候補は9月4日(月)、大阪府にあるJ-GREEN堺にてトレーニングキャンプをスタートしました。チームは午後に集合し、トレーニング前にミーティングを実施。影山雅永監督からは、『初招集の選手も多いが、3日間という短い期間でコミュニケーションを積極的にとり、このキャンプで何もできなかった、自分のプレーが出せなかった、と言うことがないように、自分の特長を出してほしい』という話がありました。

トレーニングは、ウォーミングアップに続きパスワークを行った後、集合前日に試合を行った選手達はストレッチでトレーニングを終え、その他の選手は攻守の切り替えを意識した6vs3を行った後、5vs5+ゴールキーパーのシュートゲームを行い終了しました。キャンプ2日目の5日(火)は、午前に攻撃を意識したトレーニングを実施。4人組でパス&コントロールを行い、7vs7+フリーマンでパスゲームし、最後に攻撃方向を明確にした10vs10+フリーマンでのパスゲームを行いました。午後のトレーニングでは紅白戦を実施。選手達は自分の特長をプレーで積極的にアピールし、緊張感のある試合が行われました。チームは6日(水)にも紅白戦を実施し、3日間のトレーニングキャンプを終える予定です。

選手コメント

GK 中野小次郎 選手(法政大学)
今回初めて日本代表候補に選ばれ、驚きと共に素直に嬉しい気持ちでした。1日目の練習は、初選出の選手も多くお互いに緊張していたと思いますが、レクリエーションなどで選手間でしっかりとコミュニケーションが取れ良い雰囲気で始まりました。夜のミーティングでは秋葉コーチから日本が世界で勝つためにしなければならないことや考えなければならないことを細かく教えていだだきました。2日目の午前練習ではパス&サポートをフィールドプレイヤーと一緒に参加して、ゴールキーパーにおける足下の技術の大切さを感じました。午後の練習はこの合宿で初めての試合でした。はじめは互いのチームともうまく噛み合わなかったのですが徐々に良いプレーが増え拮抗した試合となりました。自分のプレーについて土肥コーチからポジショニングやコーチングの声の質、内容をご指摘いただいたので、明日の練習では改善して自分の出せる最大限のプレーをして悔いなくこの合宿を終えたいと思います。

DF 角田涼太朗 選手(前橋育英高校)
今回初めて日本代表の活動に呼んでいただきとても嬉しく思います。3日間という短い時間の中で、いままで呼ばれたことがある選手よりも自分の持ち味を出さなければいけないと思っています。2日間の練習を終えて、非常にレベルが高い中でプレーできてとても楽しいし勉強になっていますし、その中で自分の通用するプレーや改善が必要な部分を見つけることができ、有意義な時間を過ごせています。残り1日となりますが、次も呼んでもらえるようにアピールしていきたいと思います。

DF 山口竜弥 選手(東海大学付属相模高校)
代表候補合宿の話を聞いた時は物凄く驚きました。高校一年の時は地区選抜の二次試験で落ちていたので、三年になっていきなり代表候補になれたのは物凄い驚きと嬉しさがありました。それと同時に、これからは日本代表候補に選ばれたということがどこに行ってもついて回るので、今まで以上のプレーをしなければならないと感じました。代表候補合宿に参加してみて感じた事は、プレースピードの違いです。私は神奈川県リーグ1部でプレーしてるのですが、県リーグ1部と代表とではプレースピードが段違いでした。基礎技術も当たり前のように全員高く、自分の武器を活かすためにはまず基礎技術を上げないと、得意なプレーをする前に潰されてしまうと感じました。

MF 圓道将良 選手(旭川実業高校)
まずこの合宿に呼ばれたことを嬉しく思います。普段味わえない経験ができると思い、とてもわくわくしていましたが、その反面不安もありました。初日の練習を終え、軽いメニューではあったのですが日本代表という雰囲気を味わうことができました。基本的なパスやトラップの一つ一つのレベルの高さを感じました。2日目のトレーニング、ゲームでは自分の持ち味であるスピードを多少は出せたのかなと思います。雰囲気もとても良いので、色々な場面でコミュニケーションをとることもできました。残り1日、できることを精一杯やって少しでもアピールできるように頑張りたいと思います。そして少しでもチームに貢献できたらと思います。

FW 町野修斗 選手(履正社高校)
今回の代表合宿に選ばれたことに、とても光栄で嬉しい気持ちと挑戦の気持ちをもって1日目を迎えました。昨日、今日と2日間の練習を終え、コミュニケーションを頻繁にとり、仲間の事を少し理解できてきました。高校年代の日本トップクラスの選手達との練習はとても楽しいです。監督、コーチから求められる事や仲間同士で求め合う事のレベルが高く成長のチャンスがたくさんある環境でもあります。2日間の練習の中で、まだ自分の持っている力を全て出せていないので、残り1日の練習で僕の長所を出し切り、アピールしたいと思います。 

スケジュール

9月4日(月) PM トレーニング
9月5日(火) AM/PM  トレーニング
9月6日(水) AM/PM  トレーニング

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

関連情報
アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP