JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本代表 > フットサル女子 2018年 > 最新ニュース一覧 > フットサル日本女子代表 快勝で決勝トーナメント進出を決める ~AFC女子フットサル選手権タイ2018~

ニュース

フットサル日本女子代表 快勝で決勝トーナメント進出を決める ~AFC女子フットサル選手権タイ2018~

2018年05月06日

フットサル日本女子代表 快勝で決勝トーナメント進出を決める ~AFC女子フットサル選手権タイ2018~

AFC女子フットサル選手権タイ2018 グループステージ第2戦 vs フットサルバーレーン女子代表
2018年5月5日(土・祝) キックオフ時間 18:00(現地時間) 試合時間 40分(20分×2本)
Bangkok Arena(タイ/バンコク)

フットサル日本女子代表 13-0(前半5-0、後半8-0)フットサルバーレーン女子代表

得点
7分 若林エリ(フットサル日本女子代表)
10分 網城安奈(フットサル日本女子代表)
17分 若林エリ(フットサル日本女子代表)
18分 江川涼(フットサル日本女子代表)
20分 勝俣里穂(フットサル日本女子代表)
28分 網城安奈(フットサル日本女子代表)
29分 藤田実桜(フットサル日本女子代表)
34分 若林エリ(フットサル日本女子代表)
35分 江口未珂(フットサル日本女子代表)
36分 江川涼(フットサル日本女子代表)
37分 網城安奈(フットサル日本女子代表)
38分 千田日向子(フットサル日本女子代表)
39分 千田日向子(フットサル日本女子代表)

スターティングメンバー
GK:杉山藍子
FP:四井沙樹、中島詩織、網城安奈、江川涼

サブメンバー
GK:山本彩加
FP:小村美聡、若林エリ、竹村純子、加藤正美、勝俣里穂、藤田実桜、江口未珂、千田日向子

マッチレポート

フットサル日本女子代表は5日(土・祝)、Bangkok Arenaで、決勝トーナメント進出をかけてバーレーン女子代表と対戦しました。

日本は、立ち上がりから試合の主導権を握ります。7分、小村美聡選手がゴール前にパスを送ると、若林エリ選手が流し込みシュート、日本が先制点を奪います。続く10分には、中島詩織選手、四井沙樹選手とパスをつなぐと、最後は網城安奈選手が強烈な左足のシュートを決め、2-0とします。その後、17分に再び若林選手、18分に江川涼選手、20分に勝俣里穂選手が決め、前半を終えて5-0と大きくリードして試合を折り返します。

後半に入っても、日本のゴールラッシュは続きます。28分、CKから網代選手がこの日2点目を決めると、29分にはキャプテンの藤田実桜選手が、得意のドリブルで相手陣内を駆け上がりシュート、7-0とします。さらに日本は攻撃の手を緩めず、この後若林選手、網城選手がそれぞれハットトリックを決め、代表初招集の千田日向子選手が2得点を決めるなどし、13-0で試合を終え、日本は決勝トーナメント進出を決めました。

この試合のMVPは、ハットトリックを決めた網城安奈選手が選ばれました。

次戦は、5月7日(月) 15:30(現地時間)より、グループリーグ1位通過をかけ中国女子代表と対戦します。

監督・選手コメント

木暮賢一郎 監督
この試合の目標であった決勝トーナメント進出を決めること、失点をゼロで抑えることの2つが達成できてよかったと思います。準々決勝に向け、次の中国戦が非常に重要な一戦となるので、明後日の試合に向けて、引き続き良い準備をしていきたいです。

GK #12 杉山藍子 選手(フウガドールすみだレディース)
まずこの試合の1つの目標であった無失点を達成でき、安心しています。そして今日の試合では、多くの得点が生まれ、チームとしても良い状態で中国戦を迎えることが出来ると感じています。次の中国戦では、今回と同じように私達のやるべきことをしっかりとやり続け、1位通過することで、その先の準々決勝へとつながると思うので、しっかりと気持ちを切り替えて準備をしていきたいと思います。

FP #8 網城安奈 選手(SWHレディースフットサルクラブ)
今日のバーレーン戦では、失点しないことを目標に試合に入りました。フィジカルの強い相手に苦戦もしましたが、先制点・追加点を取れたことで流れを掴み、試合を優位に運ぶことが出来ました。中国戦も難しい試合になると思いますが、チーム一丸となって戦い、グループ1位で通過できるように頑張ります。

スケジュール

AFC女子フットサル選手権タイ2018
5月2日(水) AM/PM トレーニング
5月3日(木) 5-1 グループステージ 第1戦
vs レバノン代表 (Bangkok Arena)
5月4日(金) AM/PM トレーニング
5月5日(土) 13-0 グループステージ第2戦
vs バーレーン代表 (Bangkok Arena)
5月6日(日) AM/PM トレーニング
5月7日(月) 15:30 グループステージ第3戦
vs 中国代表 (Bangkok Arena)
5月8日(火) AM/PM トレーニング
5月9日(水) 15:00 準々決勝 (Bangkok Arena/Indoor Stadium Hua Mak)
5月10日(木) 15:00
18:00
準決勝(Indoor Stadium Hua Mak)
準決勝(Indoor Stadium Hua Mak)
5月11日(金) AM/PM トレーニング
5月12日(土) 15:00
18:00
3位決定戦(Indoor Stadium Hua Mak)
決勝(Indoor Stadium Hua Mak)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

AFC女子フットサル選手権タイ2018

大会期間:2018年5月2日(水)~2018年5月12日(土)
日程・結果など大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー