JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本代表 > フットサル女子 2018年 > 最新ニュース一覧 > フットサル日本女子代表 初戦を勝利で飾る ~AFC女子フットサル選手権タイ2018~

ニュース

フットサル日本女子代表 初戦を勝利で飾る ~AFC女子フットサル選手権タイ2018~

2018年05月04日

フットサル日本女子代表 初戦を勝利で飾る ~AFC女子フットサル選手権タイ2018~

AFC女子フットサル選手権タイ2018 グループステージ第1戦 vs フットサルレバノン女子代表
2018年5月3日(木) キックオフ時間 18:00(現地時間) 試合時間 40分(20分×2本)
Bangkok Arena(タイ/バンコク)

フットサル日本女子代表 5-1(前半3-1、後半2-0)フットサルレバノン女子代表

得点
2分 江口未珂(フットサル日本女子代表)
8分 加藤正美(フットサル日本女子代表)
13分 網城安奈(フットサル日本女子代表)
15分 失点(フットサルレバノン女子代表)
25分 江川涼(フットサル日本女子代表)
31分 勝俣里穂(フットサル日本女子代表)

スターティングメンバー
GK:山本彩加
FP:小村美聡、若林エリ、加藤正美、江口未珂

サブメンバー
GK:杉山藍子
FP:中島詩織、竹村純子、網城安奈、勝俣里穂、藤田実桜、四井沙樹、千田日向子、江川涼

マッチレポート

フットサル日本女子代表は3日(木)、Bangkok Arenaで、レバノン女子代表との初戦に臨みました。

立ち上がりから日本が試合を支配し、レバノンゴールを攻め立てます。開始早々2分、敵陣で相手のパスを江口未珂選手(#3)が奪うと、そのまま左足を振り抜きシュート、日本は先制点を得ます。この試合のMVPを受賞した江口選手が「早い時間帯に先制点を得たこと、また追加点をすぐに取ることができ、日本が試合を優位に運ぶことが出来た」と話すように、8分、13分と続けて得点を重ね、3-0とします。15分、自陣でボールを失うと、相手にドリブルで持ち込まれシュート、3-1で前半を折り返します。

後半に入っても、日本は攻撃の手を緩めません。25分、網代安奈選手(#8)が敵陣で倒されFKを得ます。江口選手が放ったシュートは、一度は相手GKに阻まれるも、こぼれたところを江川涼選手(#9)が押し込みゴール、4-1とします。31分、キックインから勝俣里穂選手(#5)が強烈なシュートを放ちゴール、5-1とし、日本は初戦を勝利で飾りました。

次戦は、5月5日(土) 18:00(現地時間)より、グループリーグ突破をかけバーレーン女子代表と対戦します。

監督・選手コメント

木暮賢一郎 監督
大会初戦を勝利で飾ることが出来、嬉しく思います。改善点もある中で、トレーニングで積み上げてきたことを試合で発揮することができたことが収穫です。次戦のバーレーンは、今日戦ったレバノンとはまたプレースタイルが異なると思いますが、全力を尽くし、グループリーグ突破に近づきたいです。

FP #6 小村美聡 選手(アルコイリス神戸)
初戦ということで、初めてピッチに立つ選手、何年かぶりにピッチに立つ選手、色々な思いを感じながらのスタートでした。相手もどのようなチームかもわからないままでしたので、試合の立ち上がりに気をつけました。早い時間に先制点が取れたのでよかったです。トレーニング期間が短いですが、選手は、木暮監督のフットサルを理解しようと頑張り、体現できるようになってきています。まだ試合は続きます。コンディションを整えてまた次に臨みたいと思います。 

FP #14 藤田実桜 選手(東京府中アスレティックFCプリメイラ)
まず初戦を勝利でスタートすることが出来て、ほっとしています。レバノンという未知の相手でしたが、自分たちのやってきたことや、仲間を信じて戦おうと試合に入りました。良い点と反省点が出たので、しっかりと修正したいと思います。まだまだ出来ることがたくさんあるので、ここからの試合がとても楽しみです。自分たちのプレーが出来るよう、次にむけて良い準備をしたいと思います。

スケジュール

AFC女子フットサル選手権タイ2018
5月2日(水) AM/PM トレーニング
5月3日(木) 5-1 グループステージ 第1戦
vs レバノン代表 (Bangkok Arena)
5月4日(金) AM/PM トレーニング
5月5日(土) 18:00 グループステージ第2戦
vs バーレーン代表 (Bangkok Arena)
5月6日(日) AM/PM トレーニング
5月7日(月) 15:30 グループステージ第3戦
vs 中国代表 (Bangkok Arena)
5月8日(火) AM/PM トレーニング
5月9日(水) 15:00 準々決勝 (Bangkok Arena/Indoor Stadium Hua Mak)
5月10日(木) 15:00
18:00
準決勝(Indoor Stadium Hua Mak)
準決勝(Indoor Stadium Hua Mak)
5月11日(金) AM/PM トレーニング
5月12日(土) 15:00
18:00
3位決定戦(Indoor Stadium Hua Mak)
決勝(Indoor Stadium Hua Mak)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

AFC女子フットサル選手権タイ2018

大会期間:2018年5月2日(水)~2018年5月12日(土)
日程・結果など大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー