btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 日本代表 > フットサル 2018年 > 最新ニュース一覧 > フットサル日本代表 バーレーンに快勝し準決勝へ進出! ~AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018~

ニュース

フットサル日本代表 バーレーンに快勝し準決勝へ進出! ~AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018~

2018年02月09日

フットサル日本代表 バーレーンに快勝し準決勝へ進出! ~AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018~

AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018
準々決勝 vs フットサルバーレーン代表
2018年2月8日(木) キックオフ時間16:00(現地時間) 試合時間40分(前後半各20分間)
University of Taipei Gymnasium(チャイニーズ・タイペイ/台北)

フットサル日本代表 2-0(前半1-0、後半1-0)フットサルバーレーン代表

得点
7分 齋藤功一(フットサル日本代表)
28分 清水和也(フットサル日本代表)

スターティングメンバー
GK:ピレス・イゴール
FP:逸見勝利ラファエル、滝田学、森岡薫、西谷良介

サブメンバー
GK:関口優志
FP:室田祐希、齋藤功一、皆本晃、吉川智貴、仁部屋和宏、星翔太、清水和也、渡邉知晃

マッチレポート

AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018に参加しているフットサル日本代表は8日(木)、フットサルバーレーン代表との準々決勝を戦いました。

ここまでグループステージを3連勝で首位突破し、1試合ごとにチームとして成長を重ねており、安定した戦いができてきている日本。対するバーレーンはグループAを1勝1敗1分の2位で突破し、身体能力とカウンターを武器にゴールに迫ります。

試合は前半から日本のペースで進み、確実な守備と切り替えの早いパス交換からバーレーンゴールに迫っていきます。すると7分、星翔太選手のパスをゴール前で受けた齋藤功一選手が左足で冷静にゴールに流し込み先制点を奪います。これで勢いに乗った日本は、攻守にバランスの取れた形で試合展開を進め、バーレーンに得点機会を与えず、このまま1点リードで前半を折り返します。

後半も日本ペースは変わらず、28分には右サイドから展開を図った吉川智貴選手のボールを、相手を背負いながらボールを受けた清水和也選手が、素早い反転から右足でシュートを決め、貴重な追加点を奪います。

その後も攻勢を続け、バーレーンに思うような展開をさせなかった日本が2-0で勝利し、翌9日(金)に行われる準決勝に駒を進めました。

監督・選手コメント

ブルーノ・ガルシア 監督
今日の試合は、選手たちが事前のゲームプランを忠実にこなしてくれた結果が、この試合展開に繋がったのだと思っています。今日もチームとしての成長を感じさせてくれました。しかし本日の試合はもうこれで終わりです。すでに明日の準決勝に気持ちを切り替えていますし、相手はイラクという非常に力をつけているチームとの対戦となります。それでもここまで同様、しっかりと休息をとり、明日の試合に臨みたいと思います。そして、最後に6日に台湾・花蓮市で起きた地震で被害を受けた台湾の皆様にお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復旧を願っております。

GK #2 ピレス・イゴール 選手(ペスカドーラ町田)
今日はチーム全員、非常に安定したプレーができたと思います。ディフェンスも、今まで一番最高の試合だったかもしれません。相手のチームにシュートするチャンスをあまり与えませんでした。今日勝てたのはもちろん嬉しいですが、絶対に決勝まで勝つのが目標なので、これからが勝負で、明日のイラク戦に集中します。

FP #4 齋藤功一 選手(名古屋オーシャンズ)
今日のバーレーン戦、まず勝利することができてとても嬉しいです。相手は最後まで諦めず戦ってくるチームで苦しみましたが、先制して僕たちが試合を支配しながら進めれたことが良かったと思います。台湾での震災があった人達の早期復旧を願い、僕たちは少しでも元気を与えられるように明日の試合も勝ちにいきます。

FP #12 清水和也 選手(フウガドールすみだ)
試合開始から終了まで自分たちのペースで試合をする事が出来ました。課題を修正し自分達の強みを最大限に出せた試合だと思います。次の試合も厳しい試合になると思いますが、全員でハードワークして勝利を掴みとりたいです。

FP #14 西谷良介 選手(名古屋オーシャンズ)
自分の中で2年前から止まってた時間を動かすことができました。責任と誇りを胸に本当にチーム一丸となり戦えています。準決勝でも厳しい戦いにはなると思いますが、仲間を、自分を信じて最高の結果を出したいと思います。

スケジュール

AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018 詳しくはこちら
2月1日(木) AM トレーニング
4-2 vs タジキスタン代表(University of Taipei Gymnasium)
2月2日(金) AM トレーニング
2月3日(土) AM トレーニング
5-2 vs 韓国代表(University of Taipei Gymnasium)
2月4日(日) AM トレーニング
2月5日(月) 4-2 vs ウズベキスタン代表(University of Taipei Gymnasium)
2月6日(火) AM トレーニング
2月7日(水) AM トレーニング
2月8日(木) AM トレーニング
2-0 準々決勝 vs バーレーン代表(University of Taipei Gymnasium)  
2月9日(金) 16:00 準決勝 vs イラク代表(Xinzhuang Gymnasium)
2月10日(土) AM トレーニング
2月11日(日) AM トレーニング
19:00 決勝(Xinzhuang Gymnasium)  

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018

大会期間:2018/2/1(木)~2018/2/11(日)
ノックアウトステージ 準決勝
フットサル日本代表 vs フットサルイラク代表
2月9日(金) 現地時間 16:00キックオフ(日本時間 17:00キックオフ)
NHK-BS1全国生中継

大会情報こちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP