btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 日本代表 > フットサル 2018年 > 最新ニュース一覧 > フットサル日本代表 タジキスタンに勝利し幸先よく白星スタート~AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018

ニュース

フットサル日本代表 タジキスタンに勝利し幸先よく白星スタート~AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018

2018年02月02日

フットサル日本代表 タジキスタンに勝利し幸先よく白星スタート~AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018

AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018
グループステージ 第1戦 vs フットサルタジキスタン代表
2018年2月1日(木) キックオフ時間 19:00 試合時間 40分(前後半各20分間)
University of Taipei(チャイニーズ・タイペイ/台北)

フットサル日本代表 4-2(前半3-2、後半1-0)フットサルタジキスタン代表

得点
1分 清水和也(フットサル日本代表)
6分 失点(フットサルタジキスタン代表)
9分 仁部屋和弘(フットサル日本代表)
11分 星翔太(フットサル日本代表)
13分 失点(フットサルタジキスタン代表)
37分 森岡薫(フットサル日本代表)

スターティングメンバー
GK:ピレス・イゴール
FP:西谷良介、星翔太、吉川智貴、清水和也

サブメンバー
GK:関口優志
FP:室田祐希、齋藤功一、皆本晃、逸見勝利ラファエル、滝田学、森岡薫、仁部屋和宏、渡邉知晃

マッチレポート

フットサル日本代表は2月1日(木)、AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018グループステージ第1戦を迎え、タジキスタンに4-2で勝利しました。

試合は前半開始わずか5秒、右サイドから清水和也選手の右足を振り抜いたシュートが見事に決まり、日本が先制点を奪います。幸先の良いスタートを切った日本ですが、6分、タジキスタンに一瞬のすきを突かれ、敵陣でボールを奪われるとカウンターから失点し同点に追いつかれてしまいます。その後は両者拮抗した戦いが続きましたが、9分に渡邉知晃選手のパスを受けた仁部屋和弘選手が勝ち越し点を挙げると、11分には左サイドの吉川智貴選手が出したパスを右サイドから星翔太選手がスライディングでゴールに押し込み、タジキスタンを突き放します。このまま日本ペースで進むかと思われましたが、13分に自陣でボールを失い、またも失点を許し、3-2で前半を終えます。

ハーフタイムに立て直しを図り、もう一度自分たちのペースに試合を取り戻したい日本。初戦特有の難しさがある中でも勝ち切ることをブルーノ・ガルシア監督は選手たちに伝えて、再びピッチに送り出します。

後半に入るとタジキスタンも個の強さを見せ、日本ゴールに襲いかかりますが、ゴールキーパーのピレス・イゴール選手を中心にゴールを割らせません。すると、37分に相手のパワープレーのパスをカットした森岡薫選手が無人のゴールに流し込み、大きな追加点を奪い、このまま4-2で日本が勝利しました。

初戦を見事勝利で飾ったフットサル日本代表は、2月3日(土)にフットサル韓国代表とグループステージ第2戦を戦います。

監督・選手コメント

ブルーノ・ガルシア 監督
初戦は予想していたとおり、難しいことは分かっていました。特に今日の対戦相手は引いたディフェンスから我々のミスを突きカウンターを狙ってくるというスタイルで、更にその戦い方が難しくなったことは確かだと思います。ですが試合が進行するにつれ、我々もゲームに入り込むことができ、自分たちのペースで戦うことが徐々にできてきたと思います。次の韓国戦に向け準備を整えて勝利を掴み、グループステージ突破に必要な勝ち点を奪いにいきたいと思います。

GK #2 ピレス・イゴール 選手(ペスカドーラ町田)
この大会でプレーするのは今回が初めてですが、やはりレベルが違うと感じました。相手のフィジカルも強くタフな試合でしたが、少しづつ相手のチームを読みながら、自分たちを調整して良いプレーができたと思います。初戦の勝利が大事だと思っていたので、勝てて本当によかったです。優勝という目標に向け、これからも少しずつパフォーマンスを上げていきたいです。

FP #11 星翔太 選手(バルドラール浦安)
初戦は難しいという言葉ではなく、やはり勝ちたいという強い思いがぶつかったからこそ難しい試合でした。その中でも相手のもつ脅威を自分達のもつ脅威で上回れたことは良かったです。個人的にもこういう舞台で再びプレーできて幸せに感じますし、勝つことだけに集中できているので、このままチームとして目の前の試合を決勝だと思って戦っていきます。

FP #12 清水和也 選手(フウガドールすみだ)
序盤から苦しい展開が続きましたが勝点3を獲ることができました。チームとしてまだまだ良くなる所は沢山あるのでしっかりと修正していきます。次の韓国戦に向けてしっかりと休息を取り、良い準備をしていきます!

スケジュール

AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018 詳しくはこちら
2月1日(木) AM トレーニング
4-2 vs タジキスタン代表(University of Taipei Gymnasium)
2月2日(金) AM トレーニング
2月3日(土) AM トレーニング
19:00 vs 韓国代表(University of Taipei Gymnasium)
2月4日(日) AM トレーニング
2月5日(月) 16:30 vs ウズベキスタン代表(University of Taipei Gymnasium)
2月6日(火) AM トレーニング
2月7日(水) AM トレーニング
2月8日(木) AM トレーニング
19:00 準々決勝(会場未定)  
2月9日(金) 未定 準決勝(Xinzhuang Gymnasium)
2月10日(土) AM トレーニング
2月11日(日) AM トレーニング
19:00 決勝(Xinzhuang Gymnasium)  

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018

大会期間:2018/2/1(木)~2018/2/11(日)
グループステージ 第2戦
フットサル日本代表 vs フットサル韓国代表
2月3日(土) 現地時間 19:00キックオフ(日本時間 20:00キックオフ)
NHK-BS1、サブch102 全国生中継

大会情報こちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP