JFA.jp

JFA.jp

EN

NADESHIKO JAPAN

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > なでしこジャパン > 最新ニュース一覧 > なでしこジャパン ベルギー戦に向けて最終調整

ニュース

なでしこジャパン ベルギー戦に向けて最終調整

2017年06月13日

なでしこジャパン ベルギー戦に向けて最終調整

なでしこジャパンは12日(月)、ベルギー女子代表との一戦を翌日に控え、ポゼッションやゲーム形式のトレーニングでチームの戦術を確認しました。


これまでなでしこジャパンはベルギー女子代表と対戦したことがありませんが、相手は7月に行われるUEFA Women's EURO(欧州女子選手権)に向けて最終調整の段階のチーム。高倉麻子監督は「新しいチャレンジに選手も前向きに取り組んでいる。チームと個人の引き出しを増やすことを積極的にしているなかで、判断が大事になってくる。シンプルなミスパスや、動き出しの遅さなどがまだ見られるので、日本の繊細なサッカーにもっとこだわってやっていきたい」と翌日の試合に向けた意気込みを述べました。


ベルギー女子代表との国際親善試合は13日(火)20:00[日本時間14日(水)3:00]キックオフです。

選手コメント

GK #1 山根恵里奈 選手(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)
ベルギーとはなでしこジャパンとして初めての対戦で貴重な経験になると思っています。ベルギーの女子サッカーのファンの皆さんにも、日本のサッカーを知ってもらえるよう、日本らしさをしっかり出して落ち着いてプレーしたいと思います。

DF #23 市瀬菜々 選手(マイナビベガルタ仙台レディース)
前の試合で出たビルドアップの課題を次の試合では意識したいと思います。また、自分の長所である予測能力でインターセプトを狙って、良い攻撃につなげられるようにしていきたいです。

MF #14 中里優 選手(日テレ・ベレーザ)
明日の試合では、個人としてもチームとしても(プレーの)幅を広げていけるように前向きに取り組んでいきたいです。新しいチャレンジの課題も成果も、今後の成長の糧にしていきたいと思います。

スケジュール

6月5日(月) TBC トレーニング
6月6日(火) AM/PM トレーニング
6月7日(水) AM/PM トレーニング
6月8日(木) AM/PM トレーニング
6月9日(金) 1-0 国際親善試合 vs オランダ女子代表
(Rat Verlegh Stadion)
6月10日(土) AM トレーニング
6月11日(日) AM/PM トレーニング
6月12日(月) AM/PM トレーニング
6月13日(火) 20:00 国際親善試合 vs ベルギー女子代表
(Stadium Den Dreef Leuven)

※時間は全て現地時間です。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

国際親善試合

2017年6月13日(火) 20:00キックオフ(予定)
[ 日本時間:6月14日(水) 3:00キックオフ(予定) ]
ベルギー女子代表 vs なでしこジャパン(日本女子代表)
Stadium Den Dreef Leuven(ルーヴェン/ベルギー)

詳細はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー