JFA.jp

JFA.jp

EN
  • 伊賀フットボールクラブ くノ一
  • ヴィアティン三重
  • 鈴鹿ポイントゲッターズ
  • FC.ISE-SHIMA
  • みえ高田FC
  • 伊勢YAMATO倶楽部
  • ルートインホテルズ
  • おざき鍼灸接骨院
  • ヴィアティン三重ビーチサッカー
  • サッカーゴールショップ・Fungoal
  • ロータスクラブ 三重
  • Hibrid-Turf 住友ゴム工業(株)/(株)住ゴム産業
  • 三重県営 サンアリーナ
  • 株式会社日本グリーン
  • 株式会社アストロ(三菱ケミカルグループ)
  • 伊勢新聞
  • 株式会社エイティ-
  • ヴィアティン三重レディース
  • 株式会社 山川測量設計コンサル
  • ハヤシ住宅株式会社
  • 株式会社一十
  • エス・エヌ・ケー・テクノ株式会社
  • 新日本技研株式会社
  • 税理士法人Mパートナーズ
  • 株式会社ヨシザワ
  • (株)髙伸サービス
2018年度 三重県女子サッカーリーグ
2018年度 三重県女子サッカーリーグ
2018年6月~2019年3月

大会要項

1.主管

一般社団法人三重県サッカー協会

2.主 催

一般社団法人三重県サッカー協会女子委員会

3.期 日

2018年6月~2019年3月

4.目 的

三重県内における女子サッカーの技術向上と普及、他チームとの交流を目的とする。

5.参加資格

  • ① 参加申込期日までに公益財団法人日本サッカー協会登録チーム及び選手とする。
  • ② 期日までに登録選手名および登録番号が明記された一覧表をメールにて提出する。
    またチーム及び選手登録料を協会に支払いが完了していて、かつリーグ参加費の支払いが完了したチームとする。
  • ③ 中学生以上の女子に限る。
  • ④ 各チームはスポーツ保険等に加入している事。
  • ⑤ 各チームは有資格者の審判員を帯同審判員として1名以上をメンバー表に登録する。
  • ⑥ 各チーム1名を三重県女子サッカーリーグ実行委員会へ参加する事とする。
    ※5 月初旬 実行委員会会議開催予定

6.参加申込

当年の登録メンバー表を期日までに提出し、またチーム及び選手登録料及びリーグ参加費の支払いを期日までに行うこと。

【リーグ参加可否】4月30日

【メンバー表提出・リーグ参加費支払い】6月9日

7.競技方法

  • ①【リーグ形式】
    • 1:9チームによる総当たりとする。
    • 2:試合は、60分ゲームとする。(延長なし)
      • *ハーフタイムは、前半終了時から後半開始時間で10分間とする。
      • *炎天下等の給水タイムは各試合の主審の判断による。
  • ②【東海リーグへの昇格】
    • 1:三重県女子サッカーリーグのチームで、東海女子サッカーリーグへのチャレンジ戦への参加希望チームは、三重県女子サッカーリーグ開幕前に、その旨を三重県サッカー協会女子委員会に連絡し、東海女子サッカーリーグのチャレンジ戦の参加資格を得る。
    • 2:三重県女子サッカーリーグ上位チームで、協会の推薦を得たチームは(1チーム)は東海女子サッカーリーグのチャレンジ戦へ参加できる。複数の場合は決定戦を行う。
    • 3:東海女子サッカーリーグのチャレンジ戦1位チームは、次年度東海女子サッカーリーグに昇格、2位チームは、東海女子サッカーリーグ2部5位チームと入替戦を行い、勝利したチームが次年度東海女子サッカーリーグに昇格する。
  • ③【その他】
    • 1:県内リーグ昇降格に関してのすべては都度、女子委員会で変更・協議することができる。
    • 2:参加チームが10チーム未満となった場合、1部リーグ制、1回りにて実施する。
    • 3:参加チームが10チーム以上となった場合、2部リーグ制、2回りでの実施も協議する。

8.競技規則

  • ① 平成30年度、公益財団法人日本サッカー協会競技規則に準ずる。
  • ② 試合球はリーグ指定球とする。※複数チームに配球
  • ③ 登録選手数の制限は無いが、各試合の登録は18名までとし、7名を交代可能とする。
    (自由な交代なし)
  • ④ 選手証を携帯のこと。
    (本部に確認を求められた場合はすぐに電子登録証(写真付出力)を開示する事)メンバー表は試合開始前までに本部に1部、対戦チームに1部提出すること。
  • ⑤ 1チームの競技者が7人未満になった場合、『0-6』不戦敗とする。(競技規則第3条より)
  • ⑥ 外国籍の選手の登録は5名以内とし、試合登録(18名)は3名以内とする
  • ⑦ 選手の追加登録
    • a)追加登録は、各試合日2週間前までとする。
    • b)追加登録選手の出場は、メンバー表を事務局へ提出し、受理後とする。
    • c)リーグ参加チーム同士の移籍選手の出場は、移籍登録完了後(Web登録)1ヵ月後とする。
      (尚、これを違反した場合は、チーム最終順位を最下位とする)
  • ⑧ 退場・警告については、以下のように定める
    • ・警告累積が2回となった選手は、次の1試合に出場できない。
    • ・退場を命じられた選手は少なくとも次の1試合は出場できない。その出場停止期間は規律委員会で裁定する。

9.ユニフォーム

各チームは正副の色の異なるユニフォームを準備し事前に協議上、決定着用すること。また番号は明確に判断できるものとすること。

10.参加チーム

1部リーグ制、1回りにて実施する 2018年5月18日現在
◆ 楠クラブレディース(四日市市)
◆ FCミナス(四日市市)
◆ 四日市西高校(四日市市)
◆ 四日市南高校(四日市市)
◆ 鈴鹿グローリィ(鈴鹿市)
◆ みえ高田FC(津市)
◆ 高田高校(津市)
◆ 三重高校(松阪市)
◆ 伊勢FCPuro(伊勢市)

11.参加料

¥8,000-(2017年度より)

12.順位の決定

順位は、下記の順序によって決定する。
① 勝ち点(勝3・分1・負0)
② 得失点差(得点-失点)
③ 総得点
④ 勝率(総勝数÷総負数)
⑤ 当該チームの勝負
⑥ 抽選

13.表彰

  • ① 優勝チームは三重県サッカー協会より表彰をする。
  • ② 年間優秀選手、リーグ得点王は三重県サッカー協会より表彰する。
    (表彰はリーグでの成績によるものとする)

14.運営

  • *本リーグは、事務局を中心とした三重県女子サッカーリーグ実行委員会にて運営する。実行委員会は各チーム1名必ず所属し、年に数回の実行委員会会議に参加する。
  • *当番チームは会場及び本部設営、試合終了後のグラウンド整備・清掃等まで責任を持つが、グランド設営・整備・清掃は当番チームに限らず会場にいる全員で行う。
  • *審判チームは第4審判、記録を行い、試合結果を確認する。
    得点及び得点者、警告を審判、両チーム監督に確認し、サインをもらう。
  • *各チーム監督から優秀選手(相手チームから1名)を聞き報告書に記載する。
  • *当番チームは、試合結果及び得点者を3日以内に事務局にメールもしくはFAXにて報告する。全記録用紙は、事務局へ早めにFAXまたはPDFファイルにてメールすること。
  • *雨天、その他による当日の試合中止は、当番チームがグランド管理者等と協議の上、試合開始3時間前を目安に事務局・各チームへ連絡すること。
    試合当日のAM6:00に暴風警報が発令中の場合は試合を中止とする。
  • *雷等で試合の中断による再試合等の決定は当該チームで話合いの上決定し事務局へ報告する。
  • *やむおえない理由により、日程通りに試合が開催できない場合には当該チームへ連絡の上、事務局に連絡、許可を得て予備日にて開催する。(当該チームにてグランド確保、日程調整)

15.審 判

主審は有資格者とし、審判服を着用のこと。(経験も考慮するが3級以上が望ましい)副審は選手を可とする。(育成目的)審判服の変わりにビブスでも可とする。

16.規律委員会

三重県サッカー協会の女子委員長他女子委員会役員にて構成する。

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー