JFA.jp

JFA.jp

EN
  • 伊賀フットボールクラブ くノ一
  • ヴィアティン三重
  • 鈴鹿アンリミテッドFC
  • FC.ISE-SHIMA
  • みえ高田FC
  • 伊勢YAMATO倶楽部
  • ルートインホテルズ
  • おざき鍼灸接骨院
  • ヴィアティン三重ビーチサッカー
  • サッカーゴールショップ・Fungoal
  • Hibrid-Turf 住友ゴム工業(株)/(株)住ゴム産業
  • 三重県営 サンアリーナ
  • 株式会社日本グリーン
  • 株式会社アストロ(三菱ケミカルグループ)
  • 株式会社ソディックLED
  • 伊勢新聞
  • 株式会社エイティ-
  • ヴィアティン三重レディース
  • 株式会社 山川測量設計コンサル
  • ハヤシ住宅株式会社
第97回(平成30年度)全国高校サッカー選手権
三重県大会
第97回(平成30年度)全国高校サッカー選手権
三重県大会
2018/10/8(月・祝)~11/10(土)

大会要項

1.主催

三重県高等学校体育連盟、(一社)三重県サッカー協会、三重テレビ放送

2.主管

三重県高等学校体育連盟サッカー部

3.期日

1回戦平成30年10月8日(月)
2回戦平成30年10月13日(土)
3回戦平成30年10月20日(土)
準々決勝平成30年10月27日(土)
準決勝平成30年11月3日(土)
決勝平成30年11月10日(土)
予備日平成30年10月14日(日)、10月21日(日)

4.会場

1回戦~3回戦県内各地
準々決勝伊勢フットボールヴィレッジ(C・Dピッチ)
準決勝東員町陸上競技場
決勝三重交通Gスポーツの杜鈴鹿(メイン)

5.参加資格

  • ① 平成30年度日本サッカー協会に加盟登録された高等学校チームで、当該団体に登録された生徒であること。
  • ② 平成30年4月2日以降に当該学校に在学している者で、平成11年4月2日以降に生まれた者(4月2日を起算日として、19歳未満の者とする)。但し、同一学年での出場は1回限りとする。
  • ③ チーム編成は、全日制・定時制の混成を認めない。
  • ④ ア)転校後6か月未満のものは参加を認めない。ただし、一家転住等やむを得ない場合は、都道府県高体連会長の許可があればこの限りではない。
    イ)高体連加盟チームに所属していた選手は他校において6か月間は出場できない。
    ウ)転校の有無にかかわらず、他の連盟から高体連加盟チームに移籍する場合は上記アに準ずるものとする。ただし、規定ウの適用は当該年度内に限るものとする。
  • ⑤選手は、当該学校長の参加承諾を必要とする。
  • ⑥外国人留学生の登録は4名までとし、試合出場は2名とする。

6.競技方法

  • ① トーナメント方式により、優勝・準優勝を決定する。3位決定戦は行わない。
  • ② 試合時間は80分とし、勝敗が決しない場合は20分間の延長を行い、尚決しない場合は、PK方式によって次回戦に進出するチームを決定する。

7.競技規定

  • ① 平成30年度日本サッカー協会制定の『競技規則』による。
  • ② 各試合ごとの登録は20名以下とし、最大9名までを交代要員として登録できる。登録された交代要員の中から、5名までの交代が認められる。

8.懲罰

  • ① 本大会は、(公財)日本サッカー協会「懲罰規程」に則り、大会規律委員会を設ける。
  • ② 規律委員会は、委員長、副委員長、審判委員長、技術委員長で構成する。
  • ③ 本大会期間中に警告を2回受けた選手は次の1試合に出場することができない。
  • ④ 本大会中において、退場を命ぜられた者は、次の1試合は出場することができない。
    それ以降の処置については、大会規律委員会において処置を決定する。

9.表彰

優勝以下、第3位チ-ムまでを表彰する。

10.その他

  • ① 大会中の傷害等の応急処置は本部で行うが、以後の責任は負わない。
  • ② 雨天決行とする。(ただし、朝6:00の段階で暴風警報が発令されている場合は原則として大会は延期とする。)
  • ③ 優勝校は第97回全国高校サッカー選手権大会の出場権を獲得する。
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー