JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 最新ニュース一覧 > EASTでは“師弟対決”、WESTは連勝を目指す神戸と京都が激突 高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ第2節
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技開催事業

ニュース

EASTでは“師弟対決”、WESTは連勝を目指す神戸と京都が激突 高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ第2節

トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技開催事業

2019年04月11日

EASTでは“師弟対決”、WESTは連勝を目指す神戸と京都が激突 高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ第2節

高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグは、4月13日(土)と14日(日)に第2節を開催します。

EAST

市立船橋高校(千葉)は大宮アルディージャU18(埼玉)と対戦します。市立船橋は、DF畑大雅選手(#2)とDF植松建斗選手(#3)によるサイドアタックを披露できるかが今シーズン初勝利の鍵になりそうです。前年王者の鹿島アントラーズユース(茨城)は、ホーム開幕戦で浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉)と激突。共に無得点で開幕戦を落としているため、攻撃陣の奮闘が待たれます。

清水エスパルスユース(静岡)はホームに柏レイソルU-18(千葉)を迎えます。清水は開幕戦でMF青島太一選手(#11)が2ゴールを奪うなど攻撃陣が好調ぶりをアピール。対する柏は前節3失点している守備の立て直しが急務。DF井出敬大選手(#4)を中心としたDF陣の奮闘に期待したいところです。

青森山田高校(青森)とジュビロ磐田U-18(静岡)の対決は交代策に注目です。青森山田は前節、後半から出場したFW古澤ナベル慈宇選手(#17)がダメ押しとなる2点目を奪い、勝点3を獲得。対する磐田も残り5分で投入されたMF野中悠翔選手(#12)が決勝点をマークしています。今節も終盤まで拮抗した展開が続けば、交代選手の活用が勝負の行方を左右するかもしれません。

注目は流通経済大学付属柏高校(千葉)と尚志高校(福島)の対戦です。尚志の仲村浩二監督は習志野高校在籍時代に、流経大柏の本田裕一郎監督の下でプレー。前回プレミアリーグに在籍した2011年にも師弟対決は実現しており、1勝1敗という結果で終わっています。プレミアリーグで3度目となる今回も対決も白熱した展開になるのは必須です。

WEST

アビスパ福岡U-18(福岡)は、ホームで大津高校(熊本)と対峙します。前節の福岡は開始早々に先制点を奪いながら、直後の連続失点が響き、1-4で敗戦。最後まで気を引き締めた戦いをできるかが今シーズン初勝利のポイントになるでしょう。ガンバ大阪ユース(大阪)と対戦する愛媛FC U-18(愛媛)は、DF谷岡昌選手(#6)を中心とした堅守で白星を手にした開幕戦の再現を目指します。

サンフレッチェ広島F.Cユース(広島)とセレッソ大阪U-18(大阪)の一戦は中盤の攻防に注目が集まります。広島は司令塔のMF土肥航大選手(#7)を起点としたパスワーク、C大阪はMF奥村仁選手(#10)を中心とした鋭い攻撃で決定機を生み出せるか目が離せません。ホームに名古屋グランパスU-18(愛知)を迎える東福岡高校(福岡)は前節、苦手とするC大阪に2-0で勝利。勢いそのままで挑む今節は、伝統のサイド攻撃を全面に押し出し、連勝を狙います。

WESTの注目はヴィッセル神戸U-18(兵庫)と京都サンガF.C. U-18(京都)のカードです。開幕戦で広島を下した神戸は得点こそ奪えませんでしたが、FW小田裕太郎選手(#9)とFW臼井勇気選手(#13)がスピードを生かした仕掛けでチャンスを量産。今節も好調を維持できれば、連勝が見えてきます。対する京都も前節はMF野浜友哉選手(#8)の2ゴールなどで福岡に快勝。今節もアタッカー陣の活躍が期待されます。

EAST 第1節 ダイジェスト

WEST 第1節 ダイジェスト

大会期間:2019年4月6日(土)~2019年12月8日(日)

EAST 第2節
2019年4月14日(日)
11:00 流通経済大学付属柏高校 vs 尚志高校(流通経済大学付属柏高校グラウンド)
11:00 市立船橋高校 vs 大宮アルディージャU18(船橋市法典公園(グラスポ)球技場)
11:00 鹿島アントラーズユース vs 浦和レッドダイヤモンズユース(茨城県立カシマサッカースタジアム)
11:00 清水エスパルスユース vs 柏レイソルU-18(清水ナショナルトレーニングセンター(J-STEP))
11:00 青森山田高校 vs ジュビロ磐田U-18(青森山田高校グラウンド(人工芝))

WEST 第2節
2019年4月13日(土)
14:00 アビスパ福岡U-18 vs 大津高校(福岡フットボールセンター 人工芝A)
2019年4月14日(日)
11:00 サンフレッチェ広島F.Cユース vs セレッソ大阪U-18(吉田サッカー公園 人工芝グラウンド)
11:00 東福岡高校 vs 名古屋グランパスU-18(東福岡高校グラウンド)
13:00 愛媛FC U-18 vs ガンバ大阪ユース(愛フィールド梅津寺 人工芝グラウンド)
16:00 ヴィッセル神戸U-18 vs 京都サンガF.C. U-18(いぶきの森球技場(人工芝))

大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー