JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 最新ニュース一覧 > 参加者が語るシニアサッカーの魅力 JFA 第17回全日本O-50サッカー大会

ニュース

参加者が語るシニアサッカーの魅力 JFA 第17回全日本O-50サッカー大会

2018年07月12日

参加者が語るシニアサッカーの魅力 JFA 第17回全日本O-50サッカー大会

JFA 第17回全日本O-50サッカー大会は、中津OBサッカークラブ(九州1/大分)の初優勝で幕を閉じました。この大会に参加した選手の中から、今回の開催地である静岡県焼津市を拠点として活動する焼津飛魚サッカークラブ(開催地/静岡)の久保山雅彦選手と、初優勝を飾った中津OBサッカークラブの寺井秀之選手に、これまで歩んできたサッカー人生を振り返ってもらいました。

焼津飛魚サッカークラブ 久保山雅彦選手

――サッカーを始めたきっかけは何ですか?

久保山 小学校4年生の時に、友達から一緒にやろうと誘われて、地元静岡でサッカーを始めました。大学を卒業後、フジタ工業サッカー部(現湘南ベルマーレ)でプロ生活をスタートして30歳ぐらいまで現役でプレーしていました。

――引退してからは何をされていましたか?

久保山 チームからの要請もあり、アビスパ福岡ユースの監督をしていました。そこから、指導者として九州の大学で監督をずっとやっていて、3年前ぐらいに契約が切れたことがきっかけで、焼津に帰ってきました。

――プレーヤーとしては、引退してからも続けていましたか?

久保山 指導者になってから、5年ぐらいは選手たちとボールを蹴っていましたが、年を重ねるにつれて蹴らなくなってしまいました。シニアサッカーを始めるまでには、15~20年のブランクがありました。

――シニアサッカーを始めたきっかけは何ですか?

久保山 もともとチーム内に知り合いはいませんでした。地元で仕事している時に、榎田恵司キャプテンと出会い、「一緒にサッカーをやろう」と誘われたことがきっかけになりました。やっぱり僕の場合は、ブランクが長すぎて、自分がプレーできるイメージと動きが全然違うので、歯がゆい思いをしています。

――シニアサッカーの魅力は何でしょうか?

久保山 試合後にお酒を飲んだり、スポーツのおかげで互いの壁がなくなって、ざっくばらんにいろんな話ができる、そういうことが楽しい。お酒が入れば、サッカーの戦術論や指導論を熱く語りますし、そうやってコミュニケーションをとりながら、サッカーを楽しめることが魅力だと思っています。

――サッカーへの思いは?

久保山 50歳までサッカーに限らず、人生で一つのことを続けられる人は少ないと思います。僕の場合は、もちろんサッカーが大好きだし、環境にも恵まれていて、運もあったと思います。今は少しサッカーと違う仕事をしていますが、サッカーをやっていた時の楽しい思い出がたくさんあるので、サッカーには今後も関わっていくだろうと思っています。

中津OBサッカークラブ 寺井秀之選手

――何歳からサッカーを始めましたか?

寺井 小学生の時はサッカークラブがなくて、やっていませんでした。大分市立明野中学校でサッカーを始めました。その時に左利き選手がいて、彼に憧れて練習していたことは思い出ですね。それから鶴崎工業高等学校で全国大会に出場しました。

――高校卒業後はサッカーを続けましたか?

寺井 中学生からサッカーを始めたので、まだサッカーがやり足りないという思いを持っていました。それから、JFL2部や、地域リーグから就職しないかという話もありましたが、一度環境を変えてプレーしてみたいと思いもあって、ヤマハ発電機サッカー部の入団テストを受けて、ヤマハに就職という形で入団しました。

――ヤマハで印象に残っていることは。

寺井 ヤマハには1年間在籍していました。その年に天皇杯で優勝して、僕はベンチに入っていなかったのですが、ビクトリーランに参加させてもらって5万5000人の前を歩かせてもらいました。そういう意味でも、運があるサッカー人生だと思っています。

――退団後は、どこでサッカーは続けられたのですか?

寺井 大分に戻り、九州リーグに所属していた新日鉄住金のサッカー部でプレーを続けました。二交代制や徹夜、土日出勤があるので、仕事を調整しながらのサッカーは、少し大変でした。そのチームで、33歳まで第一線でプレーはしていました。その後は、遊び程度でサッカーを続けていました。怪我をする度に、辞めようと思うのですが。

――怪我をしても、サッカーを続ける理由は何ですか?

寺井 サッカーを通して、良いチームとメンバーに知り合えています。皆と一緒に、楽しいことも苦しいこともやってきた人生なので、そういう感覚を味わえるサッカーがやっぱり楽しいなと思います。

大会期間:2018年7月7日(土)~7月9日(月)
大会会場:静岡県藤枝市
藤枝総合運動公園サッカー場[天然芝]
藤枝総合運動公園陸上競技場[天然芝]
藤枝総合運動公園多目的広場人工芝広場[人工芝]
藤枝市民グラウンドサッカー場[天然芝]
大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー