JFA.jp

JFA.jp

EN
皇后杯 JFA 第44回全日本女子サッカー選手権大会
皇后杯 JFA 第44回全日本女子サッカー選手権大会
2022/11/26(土)~2023/1/28(土) 【1回戦~準々決勝:無料】

観戦ルール/マナー

皇后杯JFA第44回全日本女子サッカー選手権にご来場されるすべての皆様が、安全で快適にご観戦いただけるよう観戦ルール/マナーを設定しましたので、下記の通りお知らせいたします。

1. スタジアムへの持ち込み禁止物
  • (1) ペットを連れての観戦はできません。(補助犬は除く)
  • (2) ガスホーン、レーザーペン、ホイッスル、ブブゼラ、その他楽器等、競技の進行を妨害するおそれのあるもの(太鼓等は、許可されたものを除く)
  • (3) 発煙筒、爆竹、花火、火薬類その他の危険物又はそれに類するもの
  • (4) 大型荷物等、他人に迷惑を及ぼす物品
  • (5) 紙吹雪、紙テープ、風船
  • (6) 新型コロナウイルス感染症対策により禁止される行為に該当するもの(ビッグフラッグ、拡声器、メガホン等)
  • (7) 特定の会社または営利企業の宣伝を目的として特定の会社名・製品名等を記載した物(特定の会社・製品等を連想させる物を含む)
  • (8) 上記のほか、試合の運営又は進行を妨害し、他人(審判、参加チーム、サポーターその他一切を含む)に迷惑又は危険を及ぼし、若しくはそれら恐れがあると警備従事員が認める行為をすること。
2. スタジアムへの持ち込み可能物
  • (1) カメラ(ただし望遠レンズ・三脚等の大きな機材の使用は、他のお客様の迷惑になる恐れがありますのでご遠慮ください)
  • (2) 傘(ただしスタンド内の使用はご遠慮頂き、カッパ・ポンチョ等をご利用ください)
  • (3) 水筒
3. スタジアム内での禁止行為
  • (1) 施設管理者により禁止されている行為
  • (2) 人を傷つけることを目的とした横断幕や垂れ幕の掲出
  • (3) 政治・思想・宗教・人種差別・軍事的な主義、主張、観念を表示もしくは連想させるような掲示板・立て看板・横断幕・懸垂幕・のぼり・旗・プラカード・ゼッケン・文書・図面・印刷物等の持ち込み、設置、掲揚、着用、散布、貼付
  • (4) アルコール、薬物その他物質の影響により酩酊した状態で施設に入場する行為、または施設においてこれらの影響により酩酊し、試合運営または他人の行為等を阻害する行為。(酩酊とは:アルコール等の影響により、正常な行為ができないおそれのある状態。)
  • (5) スタンドからフィールドへの石、コイン、ビン・カン、花火、煙玉を含む全ての物の投げ込み、フィールドへの侵入等、競技の進行に支障を及ぼす恐れのある行為
  • (6) 通路に荷物をおいたまま、または通路での観戦・応援(安全のため、通路の確保にご協力ください)
  • (7) スタジアム内における喫煙行為(電子たばこ・無煙たばこ含む)
  • (8) 営利目的や選手・スタッフの肖像権の侵害となる写真撮影、およびビデオカメラやスマートフォン等による試合動画の撮影、インターネット配信、三脚等を含む大きな機材の使用、また他のお客様の観戦や試合運営を妨げる撮影行為
  • (9) 周辺の公共施設(救急の医療施設等)の駐車場の目的外利用
  • (10) 試合の運営または進行を妨害し、他人に迷惑または危険を及ぼし、若しくはそれら恐れがあると主催者または警備従事員が認める行為をすること
  • (11) 近隣住民に迷惑になる行為をすること
  • (12) 上記のほか、公序良俗に反する発言または行為をすること
4. スタジアム内での応援マナー

応援時における以下(1)(2)の行為は、他のお客様の観戦または試合運営に支障をきたす場合がありますのでご遠慮ください。
事件・事故が発生し、又は発生することが予想される場合は、警備従事員又は治安当局の指示、案内、誘導に従ってください。
スタジアム内及び、スタジアム公園敷地内において定められている禁止行為、危険行為、法律・条令を犯す行為は禁止されています。
JFA試合運営管理規定に加えて、新型コロナウイルス感染症対策として「JFA サッカー活動の再開に向けたガイドライン」に基づいての試合開催となります。ご来場にあたり、「来場に際して/禁止事項」を遵守いただき、感染拡大防止にあたり、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

  • (1) 全てのスタンドを対象
    ① スタンド最前フェンスにおいて「またぐ、座る、立ち上がる」行為
    ② 椅子の上に立ち上がる、または椅子の背もたれに足をかける行為
    ③ テープ・シート等による故意的な場所取り
    ④ チームや選手を応援する以外の目的(誹謗中傷等)をもった横断幕や垂れ幕の掲出
    ⑤ 傘をさしての観戦・応援
    ⑥ 通路に荷物を置いたままの観戦・応援
  • (2) その他
    ① 試合運営の妨げになることはしないでください。
    ・フィールドにものを投げ込まないでください。
    ※紙テープ使用は、安全面及び他のお客様への配慮の為、ご遠慮ください。
    ② 他のお客様に迷惑のかかることはしないでください。
    ・座席・通路・階段に立っての観戦・応援、傘をさしての観戦・応援はご遠慮ください。
    ・通路に荷物を置いたままの観戦・応援はおやめください。安全のため、通路の確保にご協力ください。
    ・人種、肌の色、性別、言語、宗教、政治または出自等に関する差別的あるいは侮辱的な発言または行為は禁止です。
    ・暴力行為は禁止です。

※当日は係員、警備員の指示に従って掲出してください。
※以上のことが守られない場合、退場していただく場合がございます。
詳細はこちら:JFA試合運営管理規定

日本サッカー協会では全てのお客様が安全に安心してサッカーの試合を楽しんでいただけるよう、上記事項を含めたJFA試合運営管理規定に基づき試合を運営いたします。
JFA試合運営管理規定で定める禁止事項やセキュリティ上問題となる行為が行われた場合は、入場の拒否、施設からの退場および持ち込み禁止物の没収等必要な措置をとらせていただきます。
特に悪質と認めた場合は、以降開催されるJFA主催試合についての入場をお断りすることがあります。
上記にて入場をお断り、または施設から退場していただいた場合のチケット代金は一切払い戻しをいたしません。
上記事項以外にも、JFA試合運営管理規定、当該試合開催スタジアムが定めたルールも順守してください。大会を運営する係員の指示を順守しない、または何らかの方策で騒乱を起こされた場合などにおいても、試合会場から退場いただき、以降の試合に来場観戦することをお断りすることがありますので、ご注意ください。
公益財団法人日本サッカー協会

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • スポーツ振興基金
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー