JFA.jp

JFA.jp

EN
第2回全日本大学サッカー新人戦
第2回全日本大学サッカー新人戦
2018/12/17(月)~2018/12/22(土)

大会要項

名称

第2回全日本大学サッカー新人戦

主催

公益財団法人日本サッカー協会、一般財団法人全日本大学サッカー連盟

主管

一般財団法人関東大学サッカー連盟

会場

浦和駒場スタジアム、流通経済大学フットボールフィールド、流通経済大学サッカー場

日程

グループリーグ:
第1節 2018年12月17日(月) 第1試合16:00キックオフ/第2試合18:30キックオフ
第2節 2018年12月18日(火) 第1試合12:00キックオフ/第2試合14:30キックオフ
第3節 2018年12月20日(木) 第1試合12:00キックオフ/第2試合14:30キックオフ
準決勝:
2018年12月21日(金) 12:00キックオフ
決勝:
2018年12月22日(土) 9:30キックオフ

資格

  • ①当該年度、公益財団法人日本サッカー協会・一般財団法人全日本大学サッカー連盟に加盟している1、2年生登録選手に限る。
  • ②チームを構成する選手の中に外国籍を有する選手を含む場合、大会エントリー30名中5名以内とする。
    また、試合エントリー・常時出場ともに5名以内とする。
  • ③参加する選手はJFA KICK OFF登録システムより登録選手一覧を印刷したもの(カラー・写真あり・番号が記載されていないもの)を携行しなければならない。
  • ④資格について疑義が提出されたときは一般財団法人全日本大学サッカー連盟において審議する。

試合方法

試合の競技規則は当該年度公益財団法人日本サッカー協会の競技規則による。

  • (1) 試合時間は、前半45分、後半45分、計90分とする。
    グループリーグにおいて決着がつかない場合は延長戦は行わず引き分けとする。
    決勝トーナメントにおいて決着がつかない場合は延長戦は行わずPK方式にて勝敗を決する。
  • (2) 1試合のエントリー選手は20名とする。
  • (3) 交代に関しては、競技開始前に登録した最大9名の交代要員の中から5名まで交代が認められる。
  • (4) 試合中、主審より退場を命じられた選手は本大会の次の1試合に出場することができない。各試合を通じて主審より警告2回受けた選手は、次の1試合に出場することができない。
  • (5) 大会中各1試合を通じて、主審より2回警告を受けた選手は本大会の次の1試合に出場することができない。
  • (6) 同一試合における再出場は認めない。

ユニフォーム

  • (1) 公益財団法人日本サッカー協会ユニフォーム規定に準ずる。
  • (2) 各チームは、本大会に登録したユニフォームを使用し、メンバー表用紙に記載されたものと同一の背番号を着用しなければならない。

順位決定

  • (1) 参加12チームは4チームごと3グループに分けられ総当たり(3試合)のリーグ戦を行う。
  • (2) 各グループリーグにおいて上位1チームと各グループ2位のチームの中で最も成績の良い1チームが決勝トーナメントに進出し順位を決定する。決勝トーナメントにおいて3位決定戦は行わず両チームを3位とする。
  • (3) グループリーグにおいて試合の勝者は3点、引き分けは1点、敗者は0点の勝ち点が与えられ、勝ち点の多い順に、順位を決定する。ただし、最終の合計勝ち点が同一の場合には、以下の(1)?(4)の順序により決定する。
    ①グループ内での得失点差(総得点-総失点)
    ②全試合の総得点の多いチーム
    ③該当チームの対戦成績
    ④警告の枚数に応じたフェアプレーポイント

表彰

(1) 優勝、準優勝、第3位のチームには、表彰状を授与する。
(2) 優勝したチームには、2019年1月に台湾にて行われる、国際大会への参加の権利が与えられる。

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー