JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > サッカーファミリー > リスペクトF.C. JAPAN > 最新ニュース一覧 > 「JFA リスペクト フェアプレー デイズ2018」を設置(9/1~10)

ニュース

「JFA リスペクト フェアプレー デイズ2018」を設置(9/1~10)

2018年08月13日

「JFA リスペクト フェアプレー デイズ2018」を設置(9/1~10)

公益財団法人日本サッカー協会は、サッカーやスポーツの現場で顕在化する様々な差別や暴力に断固反対し、差別や暴力のない世界をつくるべく様々な取組みを行っています。

本年も、「JFAリスペクトフェアプレーデイズ2018」を9月1日(土)から10日(月)まで設置します。期間中は、さまざまな活動を通して、リスペクト(大切に思うこと)、フェアプレー精神を共有し、差別や暴力に断固反対するメッセージを広く伝えていきます。地域・都道府県サッカー協会、Jリーグや各種連盟とも協力し、各種試合において、キャプテンによる「リスペクト・フェアプレー宣言」やバナーの掲出等を行うほか、9月1日(土)には日本サッカーミュージアム内でリスペクトF.C.JAPANシンポジウムを開催します。

期間

2018年9月1日(土)~10日(月)

対象

サッカーファミリー

活動内容

(1) Jリーグ、Fリーグ等様々な試合におけるリスペクト・フェアプレー宣言、バナー掲出

(2) リスペクトF.C.JAPANシンポジウム

日時:
2018年9月1日(土)14:00~17:00(受付開始13:30~)

会場:
日本サッカーミュージアム内ヴァーチャルスタジアム

参加者:
地域・都道府県サッカー協会/各種連盟関係者/指導者/一般の方

内容:
・基調講演 渡辺一郎 公益財団法人日本ラグビー協会 理事
      西川誠太 公益財団法人日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ
・リスペクトアウォーズ表彰式
・パネルディスカッション
 テーマ:
 「仲間」
 モデレーター:
 渡辺一郎(公益財団法人日本ラグビー協会 理事)
 パネリスト:
 森岡裕策(公益財団法人日本スポーツ協会 常務理事)
 松崎康弘(公益財団法人日本サッカー協会 常務理事)
 三宅宏実(ウエイトリフティング選手)
 星奈津美(元競泳選手)

アーカイブ
サッカーファミリー
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー