JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > サッカーファミリー > グラスルーツ > ずっとEnjoy♬ 引退なし > 最新ニュース一覧 > ずっとEnjoy♫ 広島市室内サッカーが「男女ミックスバビーサッカー」を開催

ニュース

ずっとEnjoy♫ 広島市室内サッカーが「男女ミックスバビーサッカー」を開催

2018年03月30日

ずっとEnjoy♫ 広島市室内サッカーが「男女ミックスバビーサッカー」を開催

JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度の「引退なし(ずっとEnjoy♫)」賛同パートナーである広島市室内サッカーが2月17日(土)、広島県広島市にて「男女ミックスバビーサッカー」を開催しました。

今回も広島市西区を中心にお住いの10代から50代までの男女、ここ室内サッカーで初めてサッカーを始められた方、学生時代からサッカーをされていた方、大学のサークル活動でサッカーをされている方、学生時代にフットサルを始められた方、転勤で広島市に来られた方など、年齢も経歴も様々な方が約20名参加して下さいました。
普段の生活ではあまり接する事のない年代の方同士が、サッカーという媒体を通して、コミュニケーションを取りながらプレーし、同じ時間を共有しました。参加される方は、インターネットなどを通じてバビーサッカーを知り、「練習でも試合でもない」というコンセプトに賛同された、ちょっとボールを蹴りたいのだけどという、気軽な動機でお集まりになられています。プレー中に個々の年齢や能力によって大きな差が生まれないように、コートサイズや人数、プレー時間、道具を調整し、特に年齢の高い方や初心者の方、女性の方にも身体的、精神的な負担が少なくなるよう工夫をしています。怪我が無く、精神的にもガックリしない様に配慮を行い、「今までも、これからも、楽しくプレーを続けたい」と感じて頂く事が狙いです。毎回プレー後には、任意の方に集合写真の撮影をお願いしています。楽しい時間の締めくくりとして快く撮影に応じて下さった皆様、ありがとうございました。
広島市室内サッカーは、2014年の8月から広島市西区を拠点に、年齢(10〜50代)、性別(女性も)、サッカーフットサル経験問わず、​年齢や経験よりも「練習でも、試合でもない、ただプレーをしたい、してみたい、楽しみながら続けたい」という方が参加されています。ワイワイがやがやな雰囲気の中で楽しくプレーしたい方向けの、忙しい毎日の良い気分転換になる遊びのサッカーです。

担当者コメント

新江健太郎さん(主催者)
今回もご参加下さいました皆様、誠にありがとうございました。年齢も性別も経歴もバラバラな方が、練習でも試合でも無く、レクリエーションとしてサッカーを楽しまれていました。雰囲気は和やかですが、プレーにはサッカー・フットサルの魅力が詰まっており、皆様の充実感に溢れた表情が印象的でした。

参加者コメント

鈴木豊志さん
立ち上げ当初からほぼ毎回の様に参加しております。程よいスペース、ソフトな設備。一人っきりの運動が苦手で、またケガ等で会社を休む事が出来ない私にとって理想の運動となっています。55才の私にとって、若者に交ざってプレイ出来る事は、悦びです。

田中清文さん
私はサッカーとフットサルを一通り体験してきた人間です。その中でこの室内サッカーはボールゲーム(ボールを持った人が主体性を持ってゲームを動かす)としてサッカーの特徴を色濃く残しながらフットサルの持つスピーディーな展開も楽しめるという二つの魅力があります。そしてスポーツとしての魅力はもちろんですが、二つのスポーツの特色を取り込んでいる室内サッカーの可能性、今後どう発展していくかにも注目しております。

アーカイブ
サッカーファミリー
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー