JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > サッカーファミリー > JFAフェスティバル > 最新ニュース一覧 > JFAファミリーフットサルフェスティバル 静岡県藤枝市の藤枝フットサルスタジアム/ヴィオラ藤枝に87人が参加!

ニュース

JFAファミリーフットサルフェスティバル 静岡県藤枝市の藤枝フットサルスタジアム/ヴィオラ藤枝に87人が参加!

2018年11月27日

JFAファミリーフットサルフェスティバル 静岡県藤枝市の藤枝フットサルスタジアム/ヴィオラ藤枝に87人が参加!

JFAファミリーフットサルフェスティバルは、家族で気軽に参加できる楽しいフェスティバルです。2018年10月07日(日)に静岡県藤枝市にある「藤枝フットサルスタジアム/ヴィオラ藤枝」にて87人が参加しました。

事業名称 その他
開催日 2018年10月07日(日)
会場 藤枝フットサルスタジアム/ヴィオラ藤枝(静岡県藤枝市)
参加対象者 キッズ,女性,ファミリー,シニア
実施種目 フットサル 実施要項に沿ったゲーム形式のフットサルとフットサルコートを利用してのゲーム大会
実施形式 ゲーム形式,アトラクション
開催のねらい ご家族や親せき、お友達のご家族なども誘って参加できるスポーツの場を提供するとともに、子供たちへフットサル競技の入り口としての楽しさを記憶してもらい、そしてお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあさんには生涯スポーツとしてのフットサルを怪我無く事故なく楽しんで頂けるフェスティバルを目指します。
担当者のコメント 最大の目標でした「怪我なく、事故なく」終了することが出来ました。不安定な天候が続く中、屋外開催と言うこともあり当日の天候が気がかりでしたが、台風一過の素晴らしい青空のもと、無事、開催することが出来ました。ただ、それまでの天候不順の影響で、延期となった町内や学校での行事がフェスティバル開催日と重なってしまい、急きょ不参加となった参加チームがあったことは残念でした。ゲームの最中は、少年団に所属するお子さんが大人と真剣に勝負する姿や、お母さんの手を握りしめたままプレーする女の子など、このフェスティバルならではのシーンが多数見られました。試合の後のポスト当てゲーム大会では、未就学児の子供たちも賞品を獲得し嬉しそうに家族に報告する場面もあり、最初から最後まで、終始和やかな雰囲気の中、フェスティバルを終えることが出来ました。小さな子供たちにもボールを蹴ることの楽しさを伝えられたと思います。
事業の主要な成果 新たにフェスティバルへ参加した人の数:30人
新たにフェスティバルへ参加した女性の数:7人
フェスティバルに参加した障害のある参加者の数:

 

参加者コメント

FCとんとん拍子 山本あゆみさん

本当に楽しい一日を過ごせました。お友達のご家族を誘って参加して良かったです。他のチームのお子さんやお母さんには負けてしまいましたが、敵味方なく気を使っていただきありがとうございました。次回も是非参加させていただきたいですし、その日までにもう少し上手になっていたいと思いました。でもゲーム大会では賞品をゲットさせていただきました。運営のみなさん、ありがとうございました。

フットサル委員会運営スタッフ 尾澤秀さん

ふだん運営に関わる県リーグなどの公式戦などと違い、小さな子供さんや女性も一緒にプレーするということで、いつも以上に安全に気を使いましたが、すごく上手な小さな女の子のプレーを見ることが出来たり、お父さんの空振りに笑わせてもらったり、運営の立場でしたがフェスティバルを参加者のみなさんと一緒に楽しむことが出来ました。上手な子供たちを見ていると、フットサル競技への入り口として、こういうイベントが大切なことだと感じました。次回も運営に参加し、JFAファミリーフットサルフェスティバルを広く知っていただけるよう活動を行いたいと思います。

サッカーファミリー数

 男性女性合計
U-6年代 6人 2人 8人
U-8年代 8人 3人 11人
U-10年代 12人 5人 17人
U-12年代 15人 4人 19人
U-15年代 5人 1人 6人
U-18年代 0人 0人 0人
U-35年代 4人 3人 7人
O-35年代 11人 8人 19人
参加者数合計 61人 26人 87人
観客数 20人
スタッフ数 12人
サッカーファミリー合計 119人

FA21-X-181007-352

アーカイブ
サッカーファミリー
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー