JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 指導者 > 最新ニュース一覧 > すみだフットサルアリーナにてJFAフットサルタレントキャラバン女子及びリフレッシュ研修会を開催

ニュース

すみだフットサルアリーナにてJFAフットサルタレントキャラバン女子及びリフレッシュ研修会を開催

2018年04月25日

すみだフットサルアリーナにてJFAフットサルタレントキャラバン女子及びリフレッシュ研修会を開催

4月12日(木)、東京都墨田区のすみだフットサルアリーナにて、府中アスレティックFCプリメイラ及びフウガドールすみだレディース等のクラブの選手たちを対象とした、木暮賢一郎フットサル日本女子代表監督によるJFAフットサルタレントキャラバン及びリフレッシュ研修会を実施しました。

フットサルタレントキャラバンとは、「日本代表チームコンセプトの共有」「選手スカウティング」「指導者とのコミュニケーション」を目的に、フットサル日本代表コーチングスタッフが、Fリーグや日本女子フットサルリーグの各クラブのチームを対象にトレーニングの指導を行い、将来のフットサル日本代表選手を育成・強化するプロジェクトです。そして併催する指導者を対象としたリフレッシュ研修会は、チームのトレーニング前に日本代表コーチングスタッフより代表チームのコンセプト、トレーニング方法、指導方法のレクチャーを受け、実際に選手への指導実践を見学することで、日本代表チームのコンセプトや指導方法を理解し、自身の指導に活かせる見識を得ることを目的としています。

今回のリフレッシュ研修会には定員30名の指導者より申し込みがあり、また練習には日本女子代表候補の選手たちも多く参加し、有意義な活動とすることができました。

コーチングスタッフコメント

木暮賢一郎 フットサル日本女子代表監督
神戸でのタレントキャラバンに続き、東京の墨田でタレントキャラバンを開催させていただきました。前回同様にフットサル日本女子代表の攻撃のプレーモデルをトレーニングしました。全選手がモチベーション高く取り組んでくれたおかげで、素晴らしいセッションになったのではないかと思います。また指導者の皆様には、講義で話した内容やビデオで見たプレーモデルが、実際にピッチの上でどう落とし込んでいくのかを少しでも感じてもらえたらと思っています。次回の研修会はAFC女子フットサル選手権後になると思いますので、素晴らしい結果で、皆様にお会いしたいと思います。

参加指導者コメント

フットサル・サッカー指導者
木暮賢一郎監督の研修会を聞きたくて今回参加しました。フットサル日本女子代表のトレーニング方法を見ることができ、とても新鮮でした。アジアチャンピオンになるためには、攻撃力の強化がとても必要だと思いました。これから自分のチームの練習にも取り入れていきたいと思います。研修会にもまた参加したいです。

参加選手コメント

藤田実桜 選手(東京府中アスレティックFCプリメイラ)
今回タレントキャラバンに参加し、あらためてフットサルの楽しさ、面白さを感じることができました。普段とは違うチームの選手と一緒にプレーすること、いままでやったことのない攻撃のオプションを知ることができたこと、とても良い刺激になりました。今回学んだことを早く理解し、実際にピッチで表現していけるように、日々のトレーニングに励みたいと思います。また、今後もこのような活動が増え、女子フットサルの発展につながっていけば良いなと思います。

杉山藍子 選手(フウガドールすみだレディース)
GKのセッションでは、ブロックをテーマに行いました。内山GKコーチの指導により、シンプルな動きから始まり、ルール付けしその次のアクションを考えながらブロックを作る所まで自然と意識することができ、非常に有意義な時間となりました。FPと合流後も、アジアチャンピオンを奪還するために仲間たちとイメージを共有することが出来ました。このような機会を設けて下さり、非常に感謝しています。そしてこのような活動を通して私たち選手がより高みを目指して日々の生活を送ることが重要だとあらためて感じることができました。

アーカイブ
指導者
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー