JFA.jp

JFA.jp

EN

選手情報

他の選手をみる

“調子乗り世代”の中心選手として活躍した2007年のU-20ワールドカップから11年。底知れぬ闘争心を備えたファイターが、31歳にして初のワールドカップ出場を実現した。
サンフレッチェ広島の下部組織育ちで、2006年にトップ昇格。ミハイロ・ペトロヴィッチ監督に認められ翌年からポジションを掴むと、攻撃力を備えたセンターバックとして名声を高めた。
2010年にはドイツのケルンに移籍するも、出場機会に恵まれず、苦しい時期を過ごした。2012年に広島時代の恩師であるペトロヴィッチ監督が指揮する浦和レッズに移籍。持ち前の攻撃力を示しつつ、ドイツで身に付けた力強い守備も遺憾なく発揮し、以降、浦和に欠かせぬ主力としてピッチに立ち続けている。
日本代表デビューを果たしたのは2010年。同年の南アフリカワールドカップの候補となったが選出されず、2014年のブラジル大会でもメンバー入りの可能性があったが、23人枠には入れなかった。悔しい想いを繰り返したが、心折れることなく、この4年間でさらなる成長を実現。1対1の守備の強さに磨きをかけ、日本の最終ラインに不可欠な存在となった。3バックでも4バックでも対応できる汎用性の高さも魅力。持ち前の明るいキャラクターで、ムードメーカー役も担う。

  • OFFICIAL PARTNER
  • KIRIN
  • OFFICIAL SUPPLIER
  • adidas
  • SUPPORTING COMPANYSUPPORTING COMPANY
  • 朝日新聞 SAISON CARD 大東建託 Family Mart JAPAN AIRLINES au Mizuho MS&AD

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー