JFA.jp

JFA.jp

EN

選手情報

他の選手をみる

3大会連続でメンバー入りを果たした日本の大黒柱。過去2大会では7試合に出場し、日本代表歴代最多となる3ゴールを記録。10年南アフリカ大会のデンマーク戦で決めた無回転フリーキックは今も語り草となっている。
強靭なフィジカルと安定した技術を備えた左利きのアタッカーは、2005年に名古屋グランパスでプロデビュー。2008年にオランダのVVVフェンロに移籍すると、翌シーズンにはチームを1部昇格に導く活躍を見せた。その後、ロシアのCSKAモスクワを経て、2013年にはイタリアの名門ACミランに移籍。背番号10を背負い、4シーズンプレーした。
イタリアでは思うような活躍ができなかったが、今季はメキシコのパチューカでプレーし、持ち前の得点力を蘇らせている。
日本代表には、2008年6月のバーレーン戦でデビュー。2010年の南アフリカワールドカップでは1トップとして活躍すると、ザッケローニ監督が率いたチームではトップ下として活躍。ブラジルワールドカップでは初戦のコートジボワール戦で強烈なシュートを突き刺すなど、攻撃の軸として君臨した。大事な場面で結果を出す勝負強さと強靭なメンタリティが何より魅力で、三度目の大舞台となるロシアでも大きな期待が寄せられる。

  • OFFICIAL PARTNER
  • KIRIN
  • OFFICIAL SUPPLIER
  • adidas
  • SUPPORTING COMPANYSUPPORTING COMPANY
  • 朝日新聞 SAISON CARD 大東建託 Family Mart JAPAN AIRLINES au Mizuho MS&AD

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー