JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本代表 > U-17 2018年 > 最新ニュース一覧 > U-17日本代表、Jヴィレッジで始動~JENESYS2018日メコン U-17サッカー交流大会~

ニュース

U-17日本代表、Jヴィレッジで始動~JENESYS2018日メコン U-17サッカー交流大会~

2018年10月03日

U-17日本代表、Jヴィレッジで始動~JENESYS2018日メコン U-17サッカー交流大会~

東京駅を出発してバスで約3時間、「JENESYS2018日メコン U-17サッカー交流大会」の会場となるJヴィレッジにU-17日本代表が2日(火)に到着しました。施設スタッフの温かい歓迎を受けながら、選手たちは緊張とやる気が入り混じった表情でバスを降りました。

初選出の選手が多いなか、ランニングとストレッチの後、コミュニケーションをとる要素を取り入れたトレーニングをして終了しました。そして、夕食後のミーティングで、日本代表の前田弘アスレティックトレーナーからFIFAワールドカップロシアの話を聞き、選手各々が代表への思い、選手としてのモチベーションをさらに高めました。

翌3日、4日(木)とトレーニングをし、5日(金)から大会が始まります。

監督・選手コメント

山橋貴史 監督
今活動では、数少ない代表活動のなかで、とにかく自分を表現して楽しんでほしいと思います。ただし、そのなかでも戦闘能力の高い選手への成長、高いステージでの競争と結果を目標に持ちながら、質(判断、技術、動き)を追求する意識を持って活動してほしいと考えています。試合においては、「走る質と量」「攻守の一体化」「考える・感じる」の3つのポイントをチーム全体で共有し臨みたいです。

DF 合坪柊人 選手(札幌創成高校)
今回U-17日本代表に選ばれ、自分自身のスキルを向上させ、得たものを自分のチームに持ち帰り、日々の練習の意識向上ができればと思います。精一杯やれることをやり、頑張っていきたいです

DF 高橋祐翔 選手(米子北高校)
慣れないことが多くありますが、周りから多くのものを吸収して、いろいろな部分で成長できるようにしたいです。今回のチャンスを無駄にしないよう一生懸命プレーします。

MF 外薗隆一 選手(JFAアカデミー福島U18)
今日は長い移動の後、軽く練習をしました。初招集で緊張しましたが、上手くコミュニケーションが取れて仲間を覚えることができました。明日から練習が二日間あるので、試合に向けてトレーニングをしていきたいです。

スケジュール

10月2日(火) PM トレーニング
10月3日(水) AM/PM トレーニング
10月4日(木) AM/PM トレーニング
JENESYS2018日メコン U-17サッカー交流大会
10月5日(金) 14:00 vs. U-17カンボジア代表
10月6日(土) 18:00 vs. U-17ミャンマー代表
10月7日(日) 11:00 vs. U-17ベトナム代表
10月8日(月・祝) 9:00 順位決定戦

※時間はすべて現地時間です。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー