JFA.jp

JFA.jp

EN

フットサル日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > フットサル 2020年 > 最新ニュース一覧 > フットサル日本代表候補 高円宮記念JFA夢フィールドでトレーニングキャンプを実施

ニュース

フットサル日本代表候補 高円宮記念JFA夢フィールドでトレーニングキャンプを実施

2020年08月20日

フットサル日本代表候補 高円宮記念JFA夢フィールドでトレーニングキャンプを実施

フットサル日本代表候補が、11月に控えたAFCフットサル選手権2020に向け千葉県でトレーニングキャンプを実施しました。当初8月上旬に愛知県でトレーニングキャンプを予定していたものの、昨今の感染状況を踏まえて活動実施を見合わせていましたが、多くの方のサポートを受けて今年完成した高円宮記念JFA夢フィールドで活動を実施できることになりました。

8月18日にチームが集合し、スタッフ・選手の全員が新型コロナウイルスの検査を実施し、全員の陰性を確認した上で感染予防を徹底しながら夕方のトレーニングから活動をスタートしました。今回のトレーニングキャンプには初招集となる水谷颯真選手、2年ぶりの招集となった堀内迪也選手、そして昨年末に難病を発症、リハビリを経て復活したピレス・イゴール選手を含む19名の選手が招集されました。新設されたフットサルアリーナということで、床のコンディションを確認しながらウォーミングアップを実施し、3週間ぶりのピッチでの再会を噛みしめながら実践的なトレーニングに臨みました。

翌日19日は朝と夕方の2部トレーニングを実施。午前はサイズを小さくしたコートで数的不均衡のトレーニング、その後はフルコートで実戦形式に近いメニューに取り組み、最後は第2PKで締めくくりました。午後はレクレーションを行ってから紅白戦を行い、目前に迫った大会に向けて強度の高いトレーニングとなりました。

選手コメント

GK ピレス・イゴール 選手(ペスカドーラ町田)
いつものように、代表チームの雰囲気は素晴らしいです。練習の集中度が非常に高く、11月に予定されているAFCフットサル選手権への準備が順調に進んでいます。今回は千葉に完成した新しいJFAの施設で初めてトレーニングをしていますが、とても素晴らしい施設です。
個人的には3月に退院してから代表に再び呼ばれたことはとても嬉しいです。また呼ばれることはないと思っていたので、40歳のベテラン選手にチャンスを与えてくれたことに感謝しています。これからもっともっと頑張らないといけないことは自分が誰よりも分かっているので、日本を代表することを誇りに思い、これまで以上に自分のベストを尽くします。

FP 西谷良介 選手(名古屋オーシャンズ)
素晴らしい環境の下、トレーニングキャンプが行われています。AFCフットサル選手権まで時間が限られていることは1人1人理解していますし、トレーニングの質を向上していく為にも1分1秒無駄にすることはできません。高い集中力でお互いが刺激し合いながら、チームの完成度を上積みできるように日々を大切にして取り組んでいきたいと思います。
また、このような状況下で合宿が行える事は当たり前ではなく、たくさんの方々のご尽力があるからこそ実現できています。この活動がフットボールファミリーにとっても勇気を与えれるものだと信じていますし、日本代表の自覚と責任を持って、目標に向かって進んでいきたいと思います。

FP 堀内迪弥 選手(シュライカー大阪)
個人的には2018年以来の招集となり、久々の代表活動となりました。フットサル日本代表候補の一員としてプレーできる事は非常に嬉しく、誇りに思います。この時期にトレーニングキャンプができることに感謝し、AFCフットサル選手権に向けての日本の強化と勝利に貢献できるよう全力を尽くします。

FP 水谷颯真 選手(名古屋オーシャンズ)
今回初めてフットサル日本代表候補のトレーニングキャンプに呼んでいただいて、このコロナの状況下でチームの活動が実施できるようサポートしてもらったたくさんの方々に感謝しながら全力でプレーしなければならないと感じました。
今日で2日間のトレーニングが終了しましたが、まだまだ未熟なところがたくさんあると思うと共に、このレベルで練習できていることを幸せに感じます。1回1回のプレーを大切にチームの力になれるように頑張りたいと思います。

スケジュール

8月18日(火) PM トレーニング
8月19日(水) AM/PM トレーニング
8月20日(木) AM/PM トレーニング
8月21日(金) AM/PM トレーニング
8月22日(土) AM トレーニング

※スケジュールは、チームのコンディション等により急きょ変更する場合があります。
※全チームスタッフ、選手は集合時にSmartAmp法での検査を実施します。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一般の方におかれましてはトレーニングの見学は一切できません。
※選手やスタッフによるサイン、握手、写真撮影、プレゼント受け渡し等の対応も自粛させていただきます。
皆さまのご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー