JFA.jp

JFA.jp

EN

NADESHIKO JAPAN

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > なでしこジャパン > 2019 SheBelieves Cup TOP > 最新ニュース一覧 > なでしこジャパン、2019 SheBelieves Cupに臨むメンバーを発表 「ワールドカップイヤー最初の大会。期待を込めて見てみたい選手を多く選んだ」

ニュース

なでしこジャパン、2019 SheBelieves Cupに臨むメンバーを発表 「ワールドカップイヤー最初の大会。期待を込めて見てみたい選手を多く選んだ」

2019年02月16日

なでしこジャパン、2019 SheBelieves Cupに臨むメンバーを発表 「ワールドカップイヤー最初の大会。期待を込めて見てみたい選手を多く選んだ」

なでしこジャパン(日本女子代表)の高倉麻子監督は15日(金)、2月27日(水)(現地時間)からアメリカで開催される2019 SheBelieves Cupに臨むメンバー23名を発表しました。

熊谷紗希選手(オリンピック・リヨン)、鮫島彩選手(INAC神戸レオネッサ)ら主力選手とともに、昨年のアルガルベカップ以来の招集となった山根恵里奈選手(レアル・ベティス)、U-19日本女子代表で最年少の遠藤純選手(日テレ・ベレーザ)の名前も並びました。

「世界のトップと戦うときにどう力を発揮していくのかを試すとき。期待を込めて見てみたい選手を多く選んだ」(高倉監督)と、昨年世界一を手にしたU-20日本女子代表世代をはじめ、若い選手を多く招集した今回のメンバー。その中には昨年末から今年にかけて行われた2度のなでしこチャレンジプロジェクトや、2月の代表候補合宿を経て今回のチャンスを掴み取った若いメンバーたちもいます。

今大会はアメリカ女子代表(世界ランク1位)、ブラジル女子代表(同10位)、イングランド女子代表(同4位)とまさに世界屈指の強豪との3連戦。若い選手にとって初めて世界トップクラスとの対戦を経験する貴重な場になります。

また、怪我から復帰したばかりの阪口夢穂選手(日テレ・ベレーザ)と三宅史織選手(INAC神戸レオネッサ)の両選手はコンディション面を考慮し、出発前の国内合宿のみの帯同となりました。

相手の力を見極めながら、なでしこジャパンがFIFA女子ワールドカップを勝ち抜くためのベースを確固たるものにする3連戦。移動を挟みながら中二日で戦う厳しい日程ではありますが、ここまでチームを築き上げてきた選手たちと若い世代の融合がどのような化学変化を巻き起こすのか期待が寄せられます。

なでしこジャパンは20日(水)から福島県で国内合宿を行ったのち現地へ移動。27日(水)(現地時間)にアメリカ女子代表とのSheBelieves Cup開幕戦に臨みます。

なでしこジャパン(日本女子代表)高倉麻子 監督コメント

ワールドカップイヤー最初の大会で、世界のトップレベルにあり、それぞれタイプの違う3チームとぶつかれるというのは、日本の今持っている力、そしてワールドカップで勝つために何が必要かを見極めることが出来るのではないかと私自身非常に楽しみにしています。各チームともFIFA女子ワールドカップに向かっていろいろなことを試してくると思います。アメリカらしさ、ブラジルらしさ、イングランドらしさというのを、そして私たちは日本らしさをどのように出していくのか。そして相手の“らしさ”をどう潰していくかをしっかりと分析してきたいと思っています。

今大会の3試合と、そのあとフランス・ドイツ遠征もありますので、その二つの遠征でいろいろな選手を試すことになると思います。もちろんベースとなるメンバー構成は頭の中にあります。チーム戦術というのは選手たちの中で理解しているので、そこからあまり固定して形を決めるというよりは、余白をたくさん残しながら選手の伸びしろでその余白を埋めていってもらいたい。なでしこチャレンジプロジェクトを含めて総勢50名位を大枠のメンバーと考えて、最終的にはベストコンディションでパフォーマンスの高い選手を選んでいこうと考えています。

スケジュール

2月20日(水) 17:30 トレーニング(Jヴィレッジ)※一般公開
2月21日(木) 09:15 トレーニング(Jヴィレッジ)※一般公開
15:30 トレーニング(Jヴィレッジ)※一般公開
2月22日(金) 09:15 トレーニング(Jヴィレッジ)※一般公開
15:30 トレーニング(Jヴィレッジ)※一般公開 中止
2月23日(土) 09:15 トレーニング(Jヴィレッジ)※一般公開
15:30 トレーニング(Jヴィレッジ)※一般公開
2月24日(日) 09:00 トレーニング(Jヴィレッジ)※一般公開
2月25日(月) PM トレーニング
2月26日(火) PM 公式練習
2019 SheBelieves Cup
2月27日(水) 19:05 第1戦 vs. アメリカ女子代表(Talen Energy Stadium)
2月28日(木) AM トレーニング
3月1日(金) PM 公式練習
3月2日(土) 13:00 第2戦 vs. ブラジル女子代表(Nissan Stadium)
3月4日(月) PM 公式練習
3月5日(火) 17:25 第3戦 vs. イングランド女子代表(Raymond James Stadium)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールや会場は急遽変更になる場合がございます。

2019 SheBelieves Cup

大会期間:2019年2月27日(水)~2019年3月5日(火)
日本戦全3試合をBSフジにて生中継予定
TV放送情報はこちら
大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー