JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 最新ニュース一覧 > 悲願のアジア制覇へ。鹿島アントラーズがイランに到着 ~AFCチャンピオンズリーグ2018決勝~

ニュース

悲願のアジア制覇へ。鹿島アントラーズがイランに到着 ~AFCチャンピオンズリーグ2018決勝~

2018年11月09日

悲願のアジア制覇へ。鹿島アントラーズがイランに到着 ~AFCチャンピオンズリーグ2018決勝~

11月10日(土)に行われるAFCチャンピオンズリーグ2018決勝第2戦のため、鹿島アントラーズのスタッフおよび選手たちは7日(水)に日本を発ち、約17時間かけて8日(木)の午前、決戦の地イランに到着しました。

到着後、その日午後には早速現地でトレーニングを開始。長時間移動の疲れも見せずに2日後の第2戦に向けて調整しました。今回は日本からシェフも同行させた鹿島アントラーズ。ピッチ内外で万全の体制を敷いて試合に臨みます。

選手コメント

DF #16 山本脩斗 選手(鹿島アントラーズ)
ペルセポリスのスタジアムの雰囲気がすごいのは聞いていますが、実際にやってみないと分かりません。ただ、最初に失点すると相手は勢いに乗ってくるし、絶対に先に失点しちゃいけない。いつも通り、チームとして前線から連動した守備を徹底し、いい攻撃につなげることが大事だと思います。

MF #20 三竿健斗 選手(鹿島アントラーズ)
時差ボケや体調が悪いこともなく、スムーズに試合に入れると思います。コンディションはいつも通り良い状態。第一戦は立ち上がりで相手に押し込まれたので、引いて自陣でプレーするのではなく、全体として積極的に戦いたいです。先制点を奪い、自分たちのペースでサッカーをすることが大切になると思います。

FW #30 安部裕葵 選手(鹿島アントラーズ)
勝つためにここに来ました。相手とは一度対戦しているけど、慢心とか固定観念が一番怖いので、そういうところを無くして試合をしたいです。とにかく1点目が大事なので、最初の15分間しっかりと試合に入り、90分の戦いにつなげていきたいと思います。

大会期間:2018年1月30日(火)~2018年11月10日(土)

決勝 第1戦
11/3(土) 15:00 鹿島アントラーズ(日本) vs ペルセポリス(イラン)
会場:茨城県立カシマサッカースタジアム

決勝 第2戦
11/10(土) 18:30 ペルセポリス(イラン) vs 鹿島アントラーズ(日本)
会場:アザディスタジアム

日程・結果など大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー