JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > JFA Youth & Development Programme(JYD) > JYDパートナー企業:ニチバン株式会社 > 最新ニュース一覧 > タウンクラブ・中体連キャンプ 充実の4日間を無事終了
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
トレセン関連事業

ニュース

タウンクラブ・中体連キャンプ 充実の4日間を無事終了

トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
トレセン関連事業

2019年04月08日

タウンクラブ・中体連キャンプ 充実の4日間を無事終了

練習試合 vs. アスルクラロ沼津

2019年4月2日(火) キックオフ時間15:30 試合時間40分×3本
富士市立高校(富士市)

タウンクラブ・中体連 7-2(1本目3-2、2本目4-0、3本目0-0)アスルクラロ沼津

得点
1本目
7分 岡山琉斗(タウンクラブ・中体連)
9分 アスルクラロ沼津
18分 根津元輝(タウンクラブ・中体連)
33分 アスルクラロ沼津
35分 岡山琉斗(タウンクラブ・中体連)

2本目
7分 福田師王(タウンクラブ・中体連)
20分 福田師王(タウンクラブ・中体連)
27分 菊池将太郎(タウンクラブ・中体連)
37分 福田師王(タウンクラブ・中体連)

1本目スターティングメンバー(0~20分)
GK:高野日向
DF:大前慶悟、松田雅斗、東廉太、坂井駿也
MF:辰巳悠河、井野佑優、根津元輝、木内直央
FW:佐藤尚生、岡山琉斗

1本目スターティングメンバー(20~40分)
GK:高野日向
DF:大前慶悟、松田雅斗、西川楓人、坂井駿也
MF:茅野直希、井野佑優、根津元輝、木内直央
FW:佐藤尚生、岡山琉斗

2本目スターティングメンバー(0~20分)
GK:根山翔伍
DF:佐藤海空斗、高橋完太朗、竹内諒太郎、木内直央
MF:亀谷暁哉、水田亮輔、土橋公哉、島龍之介
FW:福田師王、菊池将太郎

2本目スターティングメンバー(20~40分)
GK:根山翔伍
DF:佐藤海空斗、高橋完太朗、竹内諒太郎、深井仁
MF:柏木陽良、水田亮輔、土橋公哉、越後侑士
FW:福田師王、菊池将太郎

3本目スターティングメンバー(0~20分)
GK:柳陽太
DF:亀谷暁哉、西川楓人、東廉太、木内直央
MF:茅野直希、坂井駿也、柏木陽良、越後侑士
FW:辰巳悠河、島龍之介

3本目スターティングメンバー(20~40分)
GK:柳陽太
DF:亀谷暁哉、西川楓人、東廉太、竹内諒太郎
MF:茅野直希、佐藤尚生、柏木陽良、越後侑士
FW:辰巳悠河、島龍之介

練習試合 vs. 富士市立高校

2019年4月3日(水) キックオフ時間15:00 試合時間40分×3本
富士市立高校(富士市)

タウンクラブ・中体連 4-3(1本目2-0、2本目1-1、3本目1-2)富士市立高校

得点
1本目
7分 坂井駿也(タウンクラブ・中体連)
30分 菊池将太郎(タウンクラブ・中体連)

2本目
13分 富士市立高校
39分 佐藤尚生(タウンクラブ・中体連)

3本目
12分 茅野直希(タウンクラブ・中体連)
22分 富士市立高校
28分 富士市立高校

1本目スターティングメンバー(0~40分)
GK:高野日向
DF:深井仁、東廉太、土橋公哉、竹内諒太郎
MF:柏木陽良、坂井駿也、根津元輝、佐藤海空斗
FW:福田師王、菊池将太郎

2本目スターティングメンバー(0分~20分)
GK:根山翔伍
DF:深井仁、東廉太、土橋公哉、竹内諒太郎
MF:柏木陽良、坂井駿也、根津元輝、佐藤海空斗
FW:福田師王、菊池将太郎

2本目スターティングメンバー(20分~40分)
GK:根山翔伍
DF:水田亮輔、西川楓人、松田雅斗、木内直央
MF:亀谷暁哉、井野佑優、島龍之介、茅野直希、越後侑士
FW:佐藤尚生

3本目スターティングメンバー(0~15分)
GK:柳陽太
DF:水田亮輔、松田雅斗、西川楓人、木内直央
MF:亀谷暁哉、井野佑優、島龍之介、茅野直希、越後侑士
FW:佐藤尚生

3本目スターティングメンバー(15分~40分)
GK:柳陽太
DF:大前慶悟、高橋完太朗、西川楓人、木内直央
MF:水田亮輔、井野佑優、岡山琉斗、越後侑士、辰巳悠河
FW:佐藤尚生

レポート

4月1日(月)から4日(木)の4日間、静岡県富士市で2019タウンクラブ・中体連キャンプが行われました。
3日目はアスルクラロ沼津U-15と練習試合を行い、7-2で勝利しました。夜のミーティングではグループワークを行い、グループ毎に試合の課題と振り返りについて発表しました。
4日目の富士市立高校との試合は4-3で勝利し、自分たちの強みと弱みを見つける貴重な経験となりました。

最終日は午前中のトレーニングで紅白戦を行い、キャンプの成果を確かめました。選手たちは多くの刺激を受け、充実したトレーニングキャンプを終えました。

監督・選手コメント

西川誠太 トレセンコーチ
今年も各地域から推薦されたタウンクラブ・中体連に所属している選手27名でキャンプを実施しました。スピードやサイズなど身体的な特徴を有している者や、ドリブルの仕掛けやキックなど技術的な特徴を有している者などバラエティに富んだ人選となりました。
ただし、ほとんどの選手に共通していたのが、観るものが少なく判断材料が少ない中でプレーを選択していたことです。そこでキャンプでは攻守において観るものを増やすこと、そのためにオフ・ザ・ボールで良い準備をしておくことを徹底して要求しました。
その結果、選手たちがボールのないところでも頭を働かせ、自然と声を掛け合い、状況に応じたプレーを選択できる回数が増え、攻守に関われるように変化していきました。
また夜のミーティングでは、U-15代表の森山監督からは代表で求められる選手像について、コンディショニングコーチの小粥氏からはこの年代での身体作りについてレクチャーを受けました。選手たちはピッチ内外であらゆる刺激を受けれたと思います。今後の彼らの成長と活躍に期待します。
最後に、ご協力いただいた富士市立高校、アスルクラロ沼津、所属チームの関係者の皆様に感謝申し上げます。

GK #23 柳陽太 選手(柏ラッセルFC)
キャンプに参加して、今まで所属チームで通用してきたことが、このキャンプでは通用しなかったことが印象的でした。また、コーチから指摘された課題や問題点に気づくことができ、改めて自分の立ち位置を認識することができました。キャンプで経験したことを今後活かしていき、キャンプで見つけた課題を練習して改善するよう頑張ります。自分のレベルを高める、最高の4日間のキャンプでした。

FP #5 福田師王 選手(神村学園中)
4日間のキャンプを通じて、レベルの高い仲間とプレーすることが出来ました。自分のちからがどれだけ通用するのか、また、課題はなにかを知ることができました。サッカーのプレーだけでなく、準備、自発的に動くこと、ケガの予防、体幹トレーニング等の大切さを改めて感じることができました。キャンプで得たことを活かして、これからもトライし続け、自チームに帰っても自分だけでなく、チームのレベルアップに繋げたいと思います。

FP #18 土橋公哉 選手(朝霞エステレーラ)
このキャンプに参加して、たくさんの事を得ることができました。守備の時に中間ポジションをとり、2つ以上のエリアを常に狙っていく意識の大切さや、攻撃の時はパスを出したら次のサポートするプレーを学びました。常に次のプレーを意識した動き出しや準備の重要さを実感しました。キャンプで経験したこと、学んだことをチームに戻っても活かして、努力していきたいと思います。

スケジュール

4月1日(月) PM トレーニング
4月2日(火) AM トレーニング
7-2 練習試合 vs.アスルクラロ沼津 U-15
4月3日(水) AM トレーニング
4-3 練習試合 vs.富士市立高校
4月4日(木) AM トレーニング

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー