JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > JFA Youth & Development Programme(JYD) > 最新ニュース一覧 > 園児が明るく元気にサッカーを楽しむ~キッズ巡回指導レポート(6月)
トヨタ
指導者養成事業

ニュース

園児が明るく元気にサッカーを楽しむ~キッズ巡回指導レポート(6月)

トヨタ
指導者養成事業

2019年07月12日

園児が明るく元気にサッカーを楽しむ~キッズ巡回指導レポート(6月)

JFAでは、各都道府県のキッズ委員会を中心に「巡回指導」を各地で開催しています。「巡回指導」では、各都道府県協会の巡回指導員が幼稚園や保育園、小学校に出向き、子どもたちにサッカーを楽しんでもらう各種プログラムを提供しています。サッカーの経験や知識があまりなく、なかなか自信を持って教えることができない保育士の皆さんや先生方に、サッカーの指導を得意とするスタッフが加わって、子どもたちがボールを使って体を動かす時間を設ける取り組みです。 ここでは6月に行われた各地での巡回指導の様子をご紹介します。

6月11日(火) 子育てセンターさやのもり幼稚園部(静岡県掛川市)

今回は29名の園児で行いました。広い園庭で行うことができ、体いっぱいに動くことができました。園児のみんなも最初から最後まで元気よく取り組んでくれました。

コメント

望月健吾 スタッフ(FA巡回指導員)
他の運動にも積極的に取り組んでいる園で、子どもたちもとても元気よく、体を動かすことが大好きな子どもたちでした。ボール運動では難しくなっていくボール運動にも一生懸命に取り組んでくれました。最後の試合ではどのチームも得点をすることができみんなで喜び、楽しい時間になりました。

担当先生/巡回先関係者(園長、保育士等)
コーチの方の伝え方がわかりやすく、そして優しかったので、子ども達がよく話を聞いていました。楽しい雰囲気の中、子ども達がサッカーに取り組んでいました。

6月13日(木) 菊川保育園(静岡県菊川市)

26名の園児のみなさんと行いました。天気も良く園児たちは元気よくボールを追いかけていました。園の先生も積極的に関わっていただき、とても活気のある巡回指導ができました。

コメント

波多野雅士 スタッフ(FA巡回指導員)
菊川保育園の園児たちはとても元気の良い子どもたちでした。特に女の子たちが積極的に参加してくれて、試合形式では男の子同士と女の子同士の対戦に分けて行い、白熱した試合になりました。教室の最後にサッカーボールやがんばり賞を渡すと、子ども達はとても喜んでくれました。

担当先生/巡回先関係者(園長、保育士等)
たくさん褒めてもらい、とても嬉しそうで、子どもたちが常に笑顔でドリブルやシュートの練習に参加できていました。次々に新しい活動をして下さったので、子どもたちが飽きてしまうことがありませんでした。水分補給など、子どもたちの健康や安全面に配慮してくださり、子どもたちも保育士もとても楽しく参加することができました。

6月13日(木) 子育てセンターとものもり(静岡県掛川市)

28名の園児で行いました。教室ではボールに慣れるようにはじめは簡単なボール運動、ボールタッチやドリブル、キックの練習を行い、最後に試合を行いました。最後まで一生懸命に楽しく行うことができました。

コメント

奥澤健矢 スタッフ(FA巡回指導員)
はじめは少しおとなしい様子の園児たちでしたが、少しずつコーチたちやボールに慣れてくると上手にできた時にはコーチたちや先生たちにできたことをたくさん見せてくれました。教室の最後に行った試合ではゴールを目指してみんなで一生懸命にボールを追いかけていました。得点できた時にはみんなで大喜びでした。

担当先生/巡回先関係者(園長、保育士等)
コーチの方から子どもたちへの声掛けが分かりやすく、楽しみながらサッカーをする姿を見ることができました。集団から離れ、参加していない子に対し、他の子とは違う方法でボールに触れさせてくれて、少しずつ参加ができるようにしてくださいました。

6月24日(月) あおば幼稚園(香川県木田郡)

2003年からサッカー教室を開催させていただいている「あおば幼稚園」で、「JFA公認キッズリーダー」としてキッズプロジェクトの巡回指導をサポート頂いているトヨタスタッフ2名と巡回サッカー教室を行いました。あおば幼稚園では、年少さんから年長さんまで各毎週1回サッカー教室を行っています。今回は年中さんを対象に、トヨタスタッフ2名を「森ちゃん」「たーちゃん」のあだ名で紹介してからスタート。「おにごっこ」ではワニ役をつとめ、「ボールフィーリング」ではアドバイスをするなどし、子ども達もすぐに慣れて一緒に楽しんでいました。年中さんはサッカー歴2年とあって、メニューもすぐに理解してトヨタスタッフと気持ちの良い汗を流しました。また、年長さん、年少さんのサッカーにも来ていただきたいです。

コメント

岸本恭士 スタッフ(FA巡回指導員)
トヨタスタッフ様は、キッズリーダーも受講されていて、自身にも同年代の子どもがいるためか、朝の集合時から子ども達と遊んだりしていて人気者でした。メニューのサポートもストレスなくしていただき、こちらも大変助かりました。また機会がありましたらお願いしたいです。

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • キリンビバレッジ株式会社

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー