JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > サッカーファミリー > 最新ニュース一覧 > 第17回 アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権 いよいよFINALラウンドへ

ニュース

第17回 アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権 いよいよFINALラウンドへ

2018年07月03日

第17回 アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権 いよいよFINALラウンドへ

6月23日(土)、24日(日)の2日間にわたり、第17回アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権の予選ラウンドから準決勝までが、総合学院テクノスカレッジ東京府中グラウンド(東京都府中市)にて行われました。

過去最多の21チームが参加し、グループリーグを勝ち抜いた4チームが準決勝に進出しました。

昨年3位のAvanzareつくばは、クラブ創設初のベスト4進出となったコルジャ仙台ブラインドサッカークラブと対戦しました。後半14分の終了間際に、Avanzareつくば・川村怜選手が左サイドからミドルシュートを決め、1-0で勝利しました。もう一試合は、昨年の決勝戦と同カード、たまハッサーズと埼玉T.Wingsの対戦となりました。たまハッサーズ・黒田智成選手が後半14分に右サイドからドリブル突破しゴールを奪い、1-0で勝利しました。

今週末の7月8日(日)には、 FINALラウンドが、アミノバイタルフィールド(東京都調布市)で開催されます。

決勝戦は13時30分から、Avanzareつくばと連覇を狙うたまハッサーズが、2015年以来3年ぶりに決勝の場での対戦となりました。3位決定戦は、11時より、FINALラウンド初出場のコルジャ仙台ブラインドサッカークラブと、昨年準優勝の埼玉T.Wingsが対戦します。

FINALラウンドのチケット販売については、こちらをご参照ください。
第17回アクサブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権 チケットガイド

また、FINALラウンドの大会アンバサダーに就任したお笑い芸人の次長課長・河本準一氏が、3位決定戦の場内ラジオ応援放送に出演し、12時40分から行われる決勝前イベントにも登場し大会を盛り上げます。会場には、様々な病気や障がいと闘っている子供たちを応援するために、アクサブレイブカップの大会名を表記したフラッグに、皆さまの手形・足形を集めて、オリジナルの「ハンドスタンプフラッグ」を作成するブースや、各種体験ブース、展示なども設置されます。完成したフラッグは決勝戦の入場セレモニーで披露される予定です。

大会概要

1.大会名:
第17回 アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権 FINALラウンド
2.日時:
2018年7月8日(日)

10:00  開場
11:00〜 3位決定戦 コルジャ仙台ブラインドサッカークラブ vs 埼玉T.Wings
12:40〜 決勝前イベント
13:30~ 決勝戦 Avanzareつくば vs たまハッサーズ
14:50~ 表彰式

3.会場:
アミノバイタルフィールド(東京都調布市)
4.主催:
NPO法人日本ブラインドサッカー協会
5.メインサポーター:
アクサ生命保険株式会社/アクサ損害保険株式会社/アクサダイレクト生命保険株式会社/
アクサ・インベストメント・マネージャーズ株式会社/アクサ・アシスタンス・ジャパン株式会社
6.大会特設サイト:
http://axa-bravecup.b-soccer.jp/

コメント

佐藤豪 大会運営委員長
東京パラリンピックまで約2年となり、ブラインドサッカー日本代表選手を中心に、国内クラブチームのレベルもよりハイレベルとなってきました。みなさんの声援が選手を後押しし、力となりますので、ぜひ会場にお越しください。

アーカイブ
サッカーファミリー
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー