JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > サッカーファミリー > キッズプログラム > 最新ニュース一覧 > 2018 JFAキッズ巡回指導責任者研修会を実施

ニュース

2018 JFAキッズ巡回指導責任者研修会を実施

2018年04月18日

2018 JFAキッズ巡回指導責任者研修会を実施

2018 JFAキッズ巡回指導責任者研修会を4月14日(土)から15日(日)の2日間、静岡県帝人アカデミー富士で開催しました。

同研修会は、全国47都道府県の巡回指導責任者と11都道府県サッカー協会(FA)からオブザーバー参加希望者を迎えて58名にて実施しました。

初日は本研修会のガイダンスなどを行った後に、JFAインストラクターの指導による実技を実施。

2日目には巡回指導における指導者の役割の確認や、各FAにおける課題や好事例などのディスカッションを行い、グラウンドでは参加者による指導実践を行いました。

インストラクターコメント

上野二郎 さん(JFA)
JFAの新規事業として、キッズプロジェクトの3本柱の1つである、「巡回指導」をテーマにした研修会を開催しました。巡回指導は各都道府県のサッカー協会が、幼稚園・保育園・小学校などに指導者を派遣し子どもたちにサッカーの楽しさや、体を動かすことの楽しさを教え、サッカーファミリーを増やすとても重要な事業です。

この活動の担当責任者が集まり、巡回派遣前の準備・当日の準備の確認・指導担当者の指導力の向上への働きかけを確認しました。また今研修を経て47FAそれぞれで巡回指導担当者を集め、実技の内容・指導の質を確認する研修会を開催することを伝達させていただきました。

この研修を経て各FAの巡回指導がより良いものとなっていくことを期待したいと思います。

土・日ともにすっきりしない天候ではありましたが、受講者にも予定変更を柔軟に対応してもらい、意欲的に関わっていただきました。指導の質の向上、新しいサッカー仲間、理解者を増やしていくヒントを受講生のみなさんに持ち帰っていただけたと思います。

受講者コメント

根津賢太郎 さん(山梨県サッカー協会)
巡回指導に対してのベクトル合わせが出来たのでよかったです。他FAの現状での課題内容を確認出来たことや、お互いに抱えている悩みを議論する場でもあったので、各FAだけでなく日本全体として確認を行えた研修会でした。またインストラクターは実技でのポジティブな動きに対して、一人一人に声を掛けることで、個々のモチベーションの上げ方、集中力を促すことがよかったです。

市川友一 さん(青森県サッカー協会)
普及のスタートであり、サッカーとの出会いの場である巡回活動をさらに良くしていくことの重要性を再認識して共有することが出来た研修会でした。人と人との関わりが重要なので、指導力とともに人間性が必要であると感じています。子どもたちだけでなく、関わる全ての人たちの目を輝かせることができるように、日々浸透させることが継続につながっていくと感じています。

小松寛規 さん(島根県サッカー協会)
キッズ年代の取り組みの中で巡回指導に特化した研修会だったため、深い部分まで掘り下げて学ぶことが出来たのでよかったです。他FAとの情報交換や課題解決に向けたディスカッションが出来ました。今回の研修で得たものを持ち帰り、FAでしっかりと落とし込みを行い、今年度の巡回指導を進めていきたいと思います。

アーカイブ
サッカーファミリー
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー