JFA.jp

JFA.jp

EN

U-19日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > U-19 > AFC U-19選手権ミャンマー2014 > 最新ニュース一覧 > U-19日本代表 AFC U-19選手権ミャンマー2014 直前キャンプ トレーニングマッチレポート vs日章学園高校

ニュース

U-19日本代表 AFC U-19選手権ミャンマー2014 直前キャンプ トレーニングマッチレポート vs日章学園高校

2014年10月01日

U-19日本代表 AFC U-19選手権ミャンマー2014 直前キャンプ トレーニングマッチレポート vs日章学園高校

トレーニングマッチ
2014年9月30日(火)  15:30キックオフ 試合時間60分(30分×2)
小田爪陸上競技場(宮崎/綾町)

U-19日本代表 5-0 (前半0-0、後半5-0)日章学園高校チーム

得点
33分   奥川雅也(U-19日本代表)
39分   奥川雅也(U-19日本代表)
44分 井手口陽介(U-19日本代表)
46分   奥川雅也(U-19日本代表)
53分   オナイウ阿道(U-19日本代表)

スターティングメンバー
GK: 中村航輔
DF: 広瀬陸斗、内山裕貴、三浦弦太、坂井大将
MF: 関根貴大、川辺駿、松本昌也、金子翔太
FW: 南野拓実、越智大和

後半
GK: 吉丸絢梓
DF: 石田崚真、中谷進之介、茂木力也、宮原和也
MF: 高木大輔、井手口陽介、望月嶺臣、奥川雅也
FW: オナイウ阿道、北川航也

交代
20分 中村航輔 → 吉丸絢梓
42分 吉丸絢梓 → 高木和徹

コメント

奥川雅也 選手(京都サンガF.C.U-18)
今日のトレーニングマッチは後半から出場し、自分の持ち味である積極性が出せて良かったです。しかし、まだまだパスミスなどがあるので修正していきたいと思います。チャンスはあるのでアピールをしていきたいです。

関根貴大 選手(浦和レッズ)
久々の代表でなかなかうまくいかないところが多かったのですが、まだ時間はあるのでAFC U-19選手権に向けてしっかり合わせられるよう、宮崎キャンプとミャンマーで良い準備をしたいです。個人的に今日の練習試合で結果が出せなかったので、もっとチームに貢献できるようにしたいと思います。

広瀬陸斗 選手(水戸ホーリーホック)
久しぶりの代表活動での試合で、ボールはよく保持できましたが、最後のフィニッシュのところで合わない部分が多くありました。ただ、この点については宮崎キャンプやミャンマーでのトレーニングで合わせていけば問題はないと思います。トレーニング以外のところでもコミュニケーションを積極的にとりたいと思います。

オナイウ阿道 選手(ジェフユナイテッド千葉)
今日で直前合宿2日目が終わりました。僕自身初めての代表合宿ですが、とても良い雰囲気の中でみんなとやれています。今日は午前中に戦術的な部分やコンビネーションのトレーニングを行いました。まだみんなの特徴をしっかり把握できていないのでコミュニケーションをとりながらプレーしたいと思います。午後には日章学園高校とトレーニングマッチを行いました。やはりまだみんなとイメージが違う場面があったので、そういう部分を改善しながらやっていきたいと思います。

交流会実施

トレーニングマッチ終了後、地元の小中学生と交流会を実施。
サッカーコートを5つに分けて、ミニゲームを行いました。
短い時間でしたが、子どもたちも日本代表選手と一緒にサッカーを楽しみ、
選手達も積極的にコミュニケーションをとって子どもたちと触れ合いました。

スケジュール

9月29日(月) PM トレーニング
9月30日(火) AM
5 - 0
トレーニング
練習試合 vs 日章学園高
10月1日(水) AM/PM トレーニング
10月2日(木) AM
PM
トレーニング
練習試合 vs ホンダロック
10月3日(金) AM トレーニング
10月4日(土)   ミャンマーへ移動
10月5日(日) AM/PM トレーニング
10月6日(月) AM/PM トレーニング
10月7日(火) PM トレーニング
10月8日(水) PM トレーニング
AFC U-19選手権ミャンマー2014
10月9日(木) 18:30 vs 中国(Wunna Theik Stadium)
10月11日(土) 15:30 vs  ベトナム(Wunna Theik Stadium)
10月13日(月) 15:30 vs  韓国(Wunna Theik Stadium)
10月17日(金) 15:30/19:00 準々決勝(Wunna Theik Stadium)
10月20日(月) 15:30/19:00 準決勝(Youth Training Center Stadium)
10月23日(木) 19:00 決勝(Youth Training Center Stadium)
日本代表
アーカイブ
NEWS メニュー

Official Sponsor

Official Supplier

Supporting Companies

Match Sponsor

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー