JFA.jp

JFA.jp

EN

正しいウィルス対策のポイント

#3つの「密」を避けよう!
#Stay Home不要・不急の外出を控えよう!

一人ひとりの行動が人の命と医療を守っています。そのことを胸に深く刻みましょう。

3つの密を回避しましょう!

・密集・密閉・密接の重なるところを避け、人と話すときは大声で話さないように徹底しましょう。
・人との接触を8割減らしましょう。
・やむを得ず人に接触するような外出をする場合は、1日に1回程度に留めましょう。

Stay Homeを守りましょう!

・不要・不急の外出を止めましょう。
・不要・不急の帰省は止めましょう。
 今いる場所、地域にとどまって感染拡大を防ぎましょう。

  • #StayHome 欧州でプレーする選手から日本の皆さんへ

手洗いを正しく行いましょう!

流水と石鹸による手洗いを正しく行いましょう。
特に外出した後や咳をした後、口や鼻、目などに触る前に手洗いを徹底しましょう。

① 流水でよく手をぬらした後、石鹸をつけ、手のひらによくこすります。
② 手の甲をのばすようにこすります。
③ 指の間を洗います。
④ 親指と手のひらをねじり洗いします。
⑤ 指先・爪の間を念入りにこすります。
⑥ 手首も忘れずに洗います。

  • 手洗いテクニック解説動画 ~今身につけるべきスポーツをする上で基盤となる技術~

咳エチケットを守りましょう!

咳やくしゃみをする場合には、口と鼻をマスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って覆いましょう。
その後、ティッシュは捨て、流水と石鹸で手を洗いましょう。

マスクを正しくつけましょう!

① マスクをつける前に、流水と石鹸で手を洗いましょう。
② マスクを鼻の形に合わせ、隙間を防ぎましょう。
③ マスクの使用後は、ビニール袋等に入れ、口を閉じて捨てましょう。

  • 政府インターネットテレビ

消毒を行う場合には、下記に注意しましょう!

・皮膚の衝動を行う場合には、消毒用アルコールを用いてください。
・物の表面の消毒には次亜塩素酸ナトリウム(製品に表示されているとおり希釈したもの)が有効です。
 消毒薬液を十分に含ませたペーパータオル等で拭き取るようにしてください。
 噴霧は不完全な消毒やウィルスの舞い上がりの可能性があるため避けましょう。
 また、換気をするなど、「使用上の注意」をよく読んで使いましょう。

関連団体やWHOによる新型コロナウィルス感染症対策

詳細はこちら
Pass the message to kick out Coronavirus
FIFA:https://www.fifpro.org/en/health/coronavirus-hygiene-advice-to-players
AFC:https://www.the-afc.com/videos/afc-s-breakthechain-campaign-x3604
WHO:https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019

詳細はこちら
Pass the message to kick out Coronavirus
FIFA:詳細はこちら
AFC:詳細はこちら
WHO:詳細はこちら

CONTENTS

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー