JFA.jp

JFA.jp

EN

正しいウィルス対策のポイント

新型コロナウィルスの感染拡大を受け、日本全体で様々な動きが見られる中、ここでは今一人ひとりができる「日常生活で気を付けること」や「正しい対策」をまとめました。

感染を防ぐためには、毎日の健康管理が大切です!
・手洗いをしっかり行いましょう
・十分な睡眠とバランスの良い食事を心がけましょう
・適度な湿度(50~60%)を保ちましょう

手洗いを正しく行いましょう!

流水と石鹸による手洗いを頻繁に行いましょう。特に外出した後や咳をした後、口や鼻、目などに触る前に手洗いを徹底しましょう。

① 流水でよく手をぬらした後、石けんをつけ、手のひらによくこすります。
② 手の甲をのばすようにこすります。
③ 指の間を洗います。
④ 親指と手のひらをねじり洗いします。
⑤ 指先・爪の間を念入りにこすります。
⑥ 手首も忘れずに洗います。

  • 手洗いテクニック解説動画 ~今身につけるべきスポーツをする上で基盤となる技術~

咳エチケットを守りましょう!

咳やくしゃみをする場合には、口と鼻をマスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って覆いましょう。その後、ティッシュは捨て、流水と石鹸で手を洗いましょう。

厚生省|咳エチケット

厚生省|咳エチケット

マスクを正しくつけましょう!

  • 政府インターネットテレビ

消毒を行う場合には、下記に注意しましょう!

  • ・皮膚の消毒を行う場合には、消毒用アルコールを用いてください。
  • ・物の表面の消毒には次亜塩素酸ナトリウム(製品に表示されているとおり希釈したもの)が有効です。消毒薬液を十分に含ませたペーパータオル等で拭き取るようにしてください。噴霧は不完全な消毒やウィルスの舞い上がりの可能性があるため、避けましょう。また、換気をするなど、「使用上の注意」をよく読んで使いましょう。

FIFAとWHOによる5つの新型コロナウィルス感染症対策

詳細はこちら
Pass the message to kick out Coronavirus

詳細はこちら
Pass the message to kick out Coronavirus

首相官邸の感染予防のリーフレット

首相官邸の感染予防のリーフレット

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー