JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 社会貢献活動 > 最新ニュース一覧 > U-19ベトナム代表が大阪府で強化合宿を実施

ニュース

U-19ベトナム代表が大阪府で強化合宿を実施

2014年07月02日

U-19ベトナム代表が大阪府で強化合宿を実施

U-19ベトナム代表が、大阪府堺市にあるJ GREEN堺にて強化合宿を行いました。同代表は、フランス人監督のもと一貫したパスワークをベースとした攻撃的サッカーで、ベトナム国内でも注目を集めています。3週間の合宿期間中に行われた6試合の練習試合には、ベトナムからの取材記者や、在留ベトナム人も応援に訪れ、あたたかいムードの中での強化合宿となりました。

またオフの時間を利用しJリーグ試合観戦、大阪および京都市内観光なども楽しみ、ピッチ内外で充実した合宿となりました。U-20ワールドカップを目標に掲げる中、スタッフも選手も笑顔で合宿を終えることが出来ました。

U-19ベトナム代表は、本年10月にミャンマーで開催される2014AFC U19選手権においてU-19日本代表とグループリーグで戦います。

試合結果は以下の通りになります。

6月10日(火) vs 大学選抜 ● 1-5(前半0-4、後半1-1) 30分×2
6月14日(土) vs セレッソ大阪U18 ○ 4-3(前半3-1、後半1-2) 45分×2
6月18日(水) vs 阪南大学 ● 1-7(前半0-3、後半1-4) 45分×2
6月22日(日) vs 関西大学 △ 3-3(前半1-0、後半2-3) 45分×2
6月25日(水) vs ガンバ大阪U18 △ 2-2(1本目0-1、2本目2-0、3本目0-1) 40分×3
6月29日(日) vs 大阪産業大学 ○ 4-0(前半3-0、後半1-0) 45分×2

チーム代表コメント

Duong Vu Lam 氏
日本サッカー協会とベトナムサッカー協会との良い関係を築く上で、今回の合宿が成功して本当に嬉しく思っています。また施設や環境も整っており、非常にいい形で合宿を進めることが出来ました。日本のチームと試合を重ねることで選手にとってもいい経験になりましたし、日本の選手方のプロフェッショナルな姿勢にも感心致しました。今後もお互いにとって良い関係で協力していければと思います。

ヘッドコーチコメント

Graechen Guilaume 氏
まず今回の強化合宿を調整していただいた日本サッカー協会にお礼を申し上げます。素晴らしい環境で、素晴らしい相手と試合をすることが出来ました。選手の将来の糧になる、いい経験となりました。非常にいい形で合宿を終えることが出来て、完璧な3週間を過ごせたと思っています。また日本に戻って来られる日を心待ちにしています。

選手コメント

Luong Xuan Truong 選手
素晴らしい合宿でした。施設にも環境にも、非常に満足しています。今回の合宿を糧に、U-20ワールドカップ予選突破に向けてさらに邁進したいと思います。また個人的にも日本を大変好きになりましたので、是非戻って来たいと思います。

Nguyen Tuan Anh 選手
いいチームといい環境で試合が出来て、非常に充実した合宿になりました。オフを使った観光も、素晴らしいものでした。今回の合宿に携わっていただいたすべての方々に感謝を申し上げます。

アーカイブ
社会貢献活動
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー