JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 社会貢献活動 > 最新ニュース一覧 > タイ女子代表 日本でのトレーニングキャンプを終える

ニュース

タイ女子代表 日本でのトレーニングキャンプを終える

2014年05月05日

タイ女子代表 日本でのトレーニングキャンプを終える

女子アジアカップに向け、4月21日から日本でトレーニングキャンプを行っていたタイ女子代表が、活動を終え帰国しました。

今回のトレーニングキャンプでは、なでしこリーグ、チャレンジリーグのチームと3試合、トレーニングマッチを行いました。

4月24日(木)vs JFAアカデミー福島 ○1-0
4月28日(月)vsジェフユナイテッド市原千葉レディース ●0-1
4月30日(水)vs浦和レッズレディースユース ●1-2

27日に活動拠点を東京に移し、最終日の1日には浅草観光に行きました。
浅草のシンボルである浅草寺を観た後、仲見世通りで買い物を楽しみ、日本の文化にも存分に触れることが出来ました。

監督・選手コメント

Nuengrutai Spathongvian 監督
今回日本にてアジアカップ前にキャンプを行い、レベルの高い日本のチームと練習試合を3試合も行えたことにとても満足しています。練習試合では、スピードもテクニックも上のチーム相手に自分達の課題が見つかりましたが、ワールドカップ出場を目指す我々にはとても良い経験になりました。
アジアからは5チームがワールドカップの出場権をつかめるので、タイにも十分チャンスがあると思っています。日本での経験を生かしてワールドカップ出場を果たしたいと思います。

Naphat Seesraum 選手
私は去年なでしこリーグのスペランツァFC大阪高槻に所属していたので、今回日本に戻って来られてとても嬉しいです。日本の素晴らしい環境の中で、練習や合間には文化体験をチーム全員が楽しむ事が出来ました。また日本のチームとの練習試合はとても良い刺激になったと思います。

アーカイブ
社会貢献活動
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー