JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > JFAスポーツマネジャーズカレッジ > 最新ニュース一覧 > 2018年度 JFA・SMCサテライト講座 in 山形(12/1・12/2・12/8)を開催

ニュース

2018年度 JFA・SMCサテライト講座 in 山形(12/1・12/2・12/8)を開催

2018年12月14日

2018年度 JFA・SMCサテライト講座 in 山形(12/1・12/2・12/8)を開催

2018年度JFAスポーツマネジャーズカレッジ(SMC)サテライト講座in山形が12月1日(土)、2日(日)、8日(土)の3日間、山形県総合運動公園 会議室にて開催されました。 

インストラクターは坂口淳氏が担当。20名の受講生が「ビジョン/環境分析/コミュニティデザイン/SWOT/行動計画/目標管理」計6セッション(全18時間)を受講しました。受講生の年齢層は20歳~59歳までと幅広く、大学生、モンテディオ山形の現役選手、中学・高校の先生、陸上競技に携わる方などさまざまな職業の受講生が集まり、多角的な視点で熱のこもったディスカッションが行われました。

講座が進むにつれ、自身の考えや目標を見直し、新しい気付きが深まり、受講前にそれぞれが描いていた「理想のクラブ」をより良いものにする機会となりました。また、理想を具現化するために受講生の真摯に講座に取り組みました。今回、山形県では数年振りのJFA・SMCサテライト講座開催となりましたが、山形のスポーツ文化の醸成に大きな役割を果たす講座であることも再確認できました。

受講者コメント

武田義文 さん
日頃の自分の視点が狭いことに気づかされました。もっとやりたいことだけでなく、求められていること意識することが必要と痛感しました。

森谷賢太 さん
今回、何の先入観もなく参加できたおかげで多くのことを知ることができました。今後も参加者が身構えることなくオープンに参加できる講習会であればと思いました。三日間ありがとうございました。

高橋俊介 さん
自分で考えているだけでは、絶対に無理だろうなという凝り固まったものも、他の人の意見や考えで、以外と簡単に解決することもあるんだと気付きました。セッション4までの講義より、より前向きに自分のやれることが見えてきたような気がします。

JFAスポーツマネジャーズカレッジ(SMC)

JFAスポーツマネジャーズカレッジ(SMC)は、自立した魅力溢れるスポーツ組織づくりを推進し、スポーツ文化の創造、人々の心身の健全な発達と、社会の発展に貢献できる優秀なスポーツマネジャーを養成することを目的とした人材育成事業です。

詳しくはこちら

アーカイブ
JFAスポーツマネジャーズカレッジ
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー