JFA.jp

JFA.jp

EN
天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会
天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会
2021/5/22(土)~

チーム紹介

ガイナーレ鳥取(2年ぶり23回目)

ガイナーレ鳥取

チームからのコメント

1983年に鳥取県教員団として誕生し、2011年にJリーグへ参入しました。2021シーズンのスローガンには「強翔(きょうしょう)」を掲げ、“強く強かにJ2へ翔け上がる”ことを目指しています。今シーズンも「鍛え・育て・戦い・勝つ」というテーマ、若手選手が伸びる力でチームを強くしていきたい、クラブが大きくなっていきたいという思いをしっかり軸に据え、オールガイナーレ で継続的に取り組んでまいります。

チーム紹介

2019年大会以来2年ぶりの天皇杯出場を決めたガイナーレ鳥取。新たに就任した金鍾成監督とともに勝利を目指す。
1983年に鳥取県教員団として誕生し、2011年Jリーグ参入。2021シーズンのスローガンは「強翔(きょうしょう)」。「強くしたたかにJ2に駆け上がる」という意味が込められている。
今季の補強ポイントは、守備では高さ、攻撃ではボールを動かして主導権を握る技術を重視。身長180センチを超える長身選手を獲得し、得意とするパスサッカーを生かすため、ドリブルで前線にボールを運ぶ技術がある選手を集めた。

(日本海新聞)

選手一覧

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

twitter

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー