JFA.jp

JFA.jp

EN
天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会
天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会
2021/5/22(土)~

チーム紹介

関西学院大学(2年ぶり28回目)

関西学院大学

チームからのコメント

関西学院大学体育会サッカー部の今シーズンのビジョンは「俺が原動力。」、目標は「日本一」で活動しています。150人を超える部員がいる中でそれぞれがどのようにチームに貢献するのか、競技面だけでなく人間的な面での成長も各個人が考えて活動しています。また、関西学院大学体育会サッカー部は今年で103年目を迎えました。これまでたくさんのOBが築き上げてくれた文化や歴史を誇りに持つとともに、次の世代へこれらを繋ぐために個人単位でできることを考えて戦っていきます。多大なご声援を宜しくお願い致します。

チーム紹介

屈辱からの天皇杯出場権奪還だ。今季の関西大学リーグ開幕戦で、関西大学に0-8の記録的大敗を喫した。G大阪に加入が内定しているFW山見大登ら下級生からの主力が多く、「やれるという過信もあったと思う」と高橋宏次郎監督は振り返る。
「悔しさを結果で払しょくしよう」と練習から目の色を変えた選手たち。今大会の出場を決めた兵庫県選手権は、前年の決勝で敗れたチェント・クオーレ・ハリマを準決勝で1-0の完封。決勝は初出場を目指すFC淡路島を3-2で退けた。前半に3点をリードし、反撃をしのいだ。
天皇杯で狙うは、「ジャイアントキリング」の再現だ。3年前の第98回大会でG大阪を延長の末に撃破した。当時1年のDF本山遥主将は「大学サッカーの可能性を示せた。後輩にもあの姿を見せてあげたい」と意気込む。1回戦で滋賀県代表のびわこ成蹊スポーツ大学を破り、G大阪からもう一度大金星をつかみにいく。

(神戸新聞)

選手一覧

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

twitter

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー