JFA.jp

JFA.jp

EN
天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会
天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会
2021/5/22(土)~

チーム紹介

いわてグルージャ盛岡(2年ぶり14回目)

いわてグルージャ盛岡

チームからのコメント

『グルージャ』はスペイン語で『鶴』という意味。盛岡藩主南部家の家紋『向かい鶴』と、盛岡名物『じゃじゃ麺』、岩手の方言に多く含まれる『じゃ』の響きにちなんでいます。 2021 シーズンはこれまでJ3リーグ 3 勝 2 分とまだ負けがない。 J リーグとは違った難しさはあるが、第 101 回天皇杯全日本サッカー選手権大会で岩手県代表として爪痕を残したい。

チーム紹介

岩手県予選決勝は富士大を3―0で下し、2年ぶり14回目の出場権を獲得した。ともにFWの色摩雄貴やブレンネルら攻撃陣が勢いに乗った。
今季のグルージャはJ3リーグでも好調だ。ともにDFの牟田雄祐、脇本晃成ら高さのある守備陣に加え、ブレンネルやMF有永一生ら得点力が高い選手が躍動。DF中村太亮を起点にセットプレーやクロスから好機をつくる。
移籍選手ら新加入選手も人材が豊富だ。MF西田恵やFW韓勇太らも実力を示し、ハイプレスを徹底している。
牟田主将は「(J1、J2チームと戦う)チャンスをつかむか、つかまないかは自分たち次第。結果を出すだけ」と意気込む。

(岩手日報)

選手一覧

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

twitter

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー